08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

レベル上げと企み。 


すぐさま本題へ(*´∀`)こんにちは。


さてさてレベルも40を超えてくるとレベル上げが辛くなってきました。
行く先々でクエストをし、それが終わると主にFATEで経験値を得ることでレベルを上げます。

先日の雪山に疲れた私は別のFATE先へ。
こちらのほうが雪山より範囲が狭くて移動がしやすく、
雪山でともすればすぐに遭難する私にはこちらのほうが最適だと踏んだわけです(つω`*)←情けない理由。




そこのFATEもそこそこ
818-354.jpg
混雑していますが、むしろ混雑してるほうが危なくない。
つまり敵が強いので人が多くないとむしろ無理みたいな。



818-355.jpg
デカッ。
誰か、ガンダ○呼んできてー( ゚Д゚)私的にユニコーンで。



818-356.jpg
うっかり変な顔で写ってしまったアーリマンさん。




818-357.jpg
この敵見た目キマイラ…なんですが、名前はゴーキマイラ。
GO!キマイラ! みたいな…?(´∀`)

しかしこの方の強さが結構な感じなので
ともすればすぐに

818-358.jpg
転がります(私が)





ちなみに、あんまり転がると

818-359.jpg
修理費がこんな感じになるので今度は違う意味でのたうつことになります(主に精神的に)
緩和されたとはいえ、高い。高い!(2度言いました)









そんな中クエストで装備品がもらえたので着替えてみました(*´∀`)


818-360.jpg
これが


818-362.jpg
こうなりました。
一見まあ普通。


しかし、実は上から見ると

818-363.jpg
Wow!
素敵な谷間(*´д`*)







とかアホなことばかり書いている私ですが、
思い余って



818-351.jpg


818-352.jpg


818-353.jpg
LS(リンクシェル)作りました(*´∀`)

LSというのは、そのLSに加入していれば遠く離れていても専用のチャットでいつでも会話できるという感じのものです。
まあそんなにたくさん会話する感じでもないのですが、
たまに話したくなったら話してってよ(居酒屋風味)な感じになってます(*´ω`*)
LS名のO.ka.raは『おしりの殻がとれない』の『お殻』になってます。おからといっても豆腐のほうじゃないっていう。

将来FC(フリーカンパニー。ドラクエ10でのチーム)になったら奇跡(* ̄ー ̄*)
という感じで大分色んな意味でゆるいLSになってます。
なにせなかなか人を誘う機会やタイミングがないっていうか(言い訳。でも本当)
でも機会を虎視眈々と狙っていこうと思います(*´∀`*)






ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ




スポンサーサイト

Posted on 2013/09/30 Mon. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 8

30

実話です。 


さっそく本題に(*´∀`)こんにちは。




以前からメインストーリーは極力内容を控えてきたつもりですが、
話が進んでいくとどの部分もネタバレしそうで何も書けない状態になってきました(´∀`)いやぁ~困った困った。

818-342.jpg
書きたい部分に限って凄まじいネタバレなんだ……。



なので、もはやネタ状態でお送りしたいと思います(ノ´∀`*)本編だけど本編の内容じゃないよ!みたいな。









さてさてレベル上げのFATEを追いかけて辿り着いた雪山ですが、
メインストーリーも同じく雪山に到着。

そこであれやこれやと色々とゴタゴタがあるわけですが、
そんななかで私の撮った記念の一枚がコチラ。


818-343.jpg
(*´∀`*)……何か問題でも?

救助という名の痴○になってますが、まあ気にするな。






他には、

818-344.jpg
お、お助けを…っ!

みたいな題名つけたくなりますが、
別に私を怖がっているわけではありません(多分)
それにしても、度々この姿勢の女性に遭遇しますが、なんていうか……アレですよね(察し)




さらに他には、

818-345.jpg
金目の物はどこだ? ココか?

みたいな。
完全に盗人です。



って、私の撮った写真だとメインストーリーが痴○、恐○、泥○とロクでもないことにΣ(゚Д゚)
上記にも書きましたがネタです! ネタですから(;´Д`)







こんな話ばかりだとアレなので、心温まる話をひとつ。
実話です。(って書くと嘘くさくなるのは何故)

雪山でサブクエストをしていた時のこと。
そのクエストはちょっと高さがある場所までどうにかして登っていかないとクリアできない、
とそういった感じのクエストなのですが、リアルの山登りも苦手な私は勿論ゲームでも登りが苦手だった…。

818-346.jpg
こんな感じの、段差がたくさんあるなかで上に上がれるルートを探し出す。
当然一度落ちたら、また登り直し。



818-348.jpg
登る過程には、アクティブ(襲ってくる)敵も。




そこで、何度も『登る→敵に襲われつつ→登る→落ちる→以下繰り返し』地獄にまんまとハマる私。
そろそろ色んな意味で限界に達しようとしていた、その時。

私のやや前方に立つ1人の女性(キャラ)
見たことがある名前だなぁ…と思ったら場所は違うけれど私がレイズをした方だと気付く。

その方が、ふと私に『手招き』するではありませんか。
よく意味は分からないけれど向かってみると、その女性(キャラ)は走り出し、
段差を少し上がると、また私に『手招き』をしてくる。

私が彼女のいる段差までジャンプで上がっていくのを確認すると、
またその女性は段差をジャンプして『手招き』をしていく。


こ、これは……
私を(クエストクリアの頂上までの行き方を)誘導してくれているのでは…ッ!?(゜Д゜)ていうか明らかにそうだこれ。



そう気付いた瞬間、また緩やかに落下する私クオリティ。
しかし先ほど手招きで誘導してもらったルートを思い出しながら再度ジャンプで登ってみる。
も、途中まででルートを忘れるダメっぷりをも発揮。
違う意味で輝いている私。


誘導してくれた女性も見失い、しかしある程度まで教えてもらったこと、
そしてこんな面倒な事に手を貸してくれようとしてくれた人がいたこと、が
私のやる気に再度火をつけた…!

が、やる気はあっても落下は止められないこの現実が憎い…ッ。・゚・(ノ∀`)・゚・。


そんな調子で再度スタートから登っていくと、先ほどの女性がまた私のところまで降りてきて
また誘導を開始してくれるじゃありませんか。

この方のためにも落ちられない、とルートを誘導されながら
ようやくクエストの場所に登り切り、クエストを完了。



こんな面倒なクエストで、こんなクオリティの私を誘導してくれた人がいたのです。
世の中捨てたもんじゃないです。
実話です。



818-349.jpg
本当に。






ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ


Posted on 2013/09/27 Fri. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 7

27

小改造BeforeAfter 


818-331.jpg
ハァ、通学ラッシュ嫌になっちゃうわー( ´Д`)


と、いうワケではありません(*´∀`)こんにちは。
先日の砂漠、ビーチと続いての雪山入りです。





ココがまた美味しいFATEがあったりするので、
818-332.jpg
こんな感じ↑で『行列のできる雪山』
なんか自然と一列になってたり。



FATE中に至っては、たまに
818-333.jpg
ボスがどこにいるか分からない

オーイ L(・∀・ L)ボスやーい  みたいな。
ボスに限らず雑魚敵も見えないときもしばしば。

困るといえば困るんですが、
活気があるゆえだと思えば私的には全然大丈夫な感じです。








そういえばメインストーリーを進めていく過程で

818-330.jpg
ブレイフロクスというインスタンスダンジョン(ID)に行ってきました。


818-334.jpg
景色はこんな感じ。





ネタバレにならない程度に私的感想を表すと、

20090428223940a8c.jpg
コレ。(ってゲーム違うがな)

お分かりだと思いますが、ブタさんのほうが私です( ^ω^)おっおっお。




ちなみに追いつかれると、

818-335.jpg
こうなります。 あー、もー、毒とかだるいっすわー、とか言ってませんキリッ。






なんやかんやと無事にクリアしたんですが、
その時珍しくアイテムをゲットしてきました。

というわけで、Before/After

818-336.jpg
Before  全体的に茶色で顔を覆うまさに魔道士然とした装い。雪山には最適。しかし誰が誰だかまったく分からないために、私を尾行しようとすると途中からうっかり別人を尾行する可能性大。



それが、
After
818-338.jpg
なんということでしょう。(アレの声音でお願いします)
顔を隠していた覆いはすっかり取り払われ、視界がよりクリアに。
これでもう誰が誰か分からないということはありません(ていうか元々そんなことはないとも言う)
お腹のあたりにある、おそらくあれはエーテルでしょうか、も備え付けられ、
ピンチの際すぐに取りだせる大変便利な作りとなって生まれ変わりました。




818-339.jpg
後姿を見てみれば、その凝った作りが一目瞭然。
今までこれといって装飾のようなものは付いていなかった事を考えると、
この変わりようはまさに匠のなせる業といえるでしょう。



というナレーションが頭に浮かんだくらい素敵なアイテムを貰えました(*´Д`*)
今回着てきたなかで1押しといえるくらいのお気に入りとなりました。






ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ


Posted on 2013/09/26 Thu. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 7

26

良い旅エオルゼア 


連休の後の気だるさのリフレシュをするべく、今回は良い旅夢気分じゃなかった、
良い旅エオルゼアをいってみようと思います(*´∀`)こんにちは。








ローディングを超えたら、そこは

818-311.jpg
砂漠。 ヮ(゚д゚)ォ!





一面砂漠が広がるココは夜になると

818-312.jpg
星空が……。


818-313.jpg
綺麗すぎる(*´ω`*)








そんな砂漠ばかりのなかに、ぽつんとある

818-314.jpg
オアシス(色んな意味でニャー)



そんなオアシスに引き寄せられる男たちがいるだろう、と思ったら
『覗かれて困るから助けてくださいニャー』という内容のクエストが本当にあったのでやってみる(*´д`*)



まずは、
818-315.jpg
分かりやすく見ている人。



そして、
818-316.jpg
安らぎを求める男。

安らぎ……?(*´ω`)エロスじゃなくて…?
つか完全な隠れっぷり。


その後ろに、
818-317.jpg
意志の弱い男。

確かに弱いかもしれないね(´∀`*)




さらに、岩陰には
818-318.jpg
集中している男。

集中されても……(*´Д`)みたいな。






こんな感じの男性に注意を促し、
砂漠を後にして次の観光地じゃなくて目的地は

818-319.jpg
ビーチ(*´∀`*)

青い空、白い砂浜・:*:・(*´∀`*)・:*:・




近くに
818-320.jpg
こじゃれた雰囲気の建物(エーテライト施設)。




水着を着てここぞとばかりに遊んでしまいたい気持ちにさせられる場所ですが、
実際には
818-322.jpg
みんなFATE(レベル上げ)に夢中。


818-324.jpg
水辺で戯れているかのようにみえてのFATE(*´Д`)

この場所はリゾート感たっぷりですが、
結構FATEが盛んな場所でした。







そんなリゾート(のFATE)とお別れし、次に辿り着いた先は

818-325.jpg
森。

ていうか故郷に逆戻り。
なぜかというとFATE(レベル上げ)が美味しい場所だから……。
美味しい物を巡るかのように、エオルゼアではFATEが美味い場所を巡る…そんな良い旅夢気分。





この森がどのくらい美味しいかというと、

818-326.jpg
このくらい……。
この、ギッチリ感(*´Д`)



818-329.jpg
このくらい(人が集まるくらい)美味しい場所。

表現すると、ワーとFATE先へ行ってワーっと倒してワーっと戻る、そんな感じ…(*´д`*)
FATE中以外はエーテライトのある場所で休憩するもよし、
なにか敵を狩りながら待つもよし、そんな人たちで溢れる森なのでした。

しかしレベルがあるところまで上がらないとこの森から出られない…
そんなところでもあるのでした(人´∀`).☆.。.:*・゚



ちなみにここのFATEのひとつで、ボス(猫男)をやっていると
途中から後ろに猫娘たちが現れるのですがその子たちの名前が
『○○の情婦』っていう生々しさが…(*´ω`*)アハーン。


そんな裏話?を楽しみつつFATEしまくる森なのでした。







良い旅エオルゼアという名のFATE巡り。
同じFATEに飽きた時などにいかがでしょうか(*´∀`*)←投げかけ。


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ

Posted on 2013/09/24 Tue. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 9

24

つきまとっちゃうぞ☆ 

今週も3連休という、連休に体が慣れてしまう予感(*´д`*)こんにちは。

前回ふつうのクエストで最近記憶に残ったものを書き出しましたが、
今回はメインストーリーでちょっと記憶に(ある意味)残ったものを書き散らしてみます(*´∀`)






諸々の事情で、とある兵士さん(ローレンティス)に話しかけるよう言われたので
さっそく行ってみました。
しかし勤務中で忙しいらしく、どこかへ消えてしまうローレンティスさん。


ところで全く関係ないのですが、
どうしてもローレンティスさんを『ローレン、ちぃーす( ノ゚Д゚)』と読みたくなるのはきっと私だけだな(*´ω`)ウン…。



と、ふと
『次にどうするか』指示が出る(クエストで次にどこへ行けばいいのかが画面にでる)ところを見ると




818-293.jpg
という指示が。


また行くのか(*´Д`)仕事中なのに。







そこでローレンティスを探し再度話しかけるものの、
やはり忙しいらしくまたどこかへ消えてしまった(*´ω`*)

ので、画面の指示を見てみると




818-294.jpg
え、また?Σ(*゚Д`;)


と思いながらも他に選択肢がないので、またローレンティスを探すと
これまた忙しそうでまた消えていってしまう。


……こ、このパターンはまさか(;゚д゚)ゴクリ…。




818-295.jpg
やっぱり?(;´∀`)






でも、もうそろそろ何か別のことが起きるでしょう。(フラグ1)
うん、きっとそう。(フラグ2)


そんな気持ちを胸にまたしてもローレンティスを探し出したところ、
なんやかんやとまた消えていきました。




もう見なくても分かる気がするの……
次に何の指示が出ているか…(*´ω`)




818-296.jpg
デスヨネー。




もう何度目なのか、
まさに『ローレン、ちぃーす( ノ゚Д゚)』状態。
完全なるつきまとい行為。



そのせいで、ついにローレンティスさん




818-297.jpg
光り出しました。
※ (私が)ソロで戦う合図。




ローレンティスさんの
818-299.jpg
続きはウェブで!FF14で!






ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ

Posted on 2013/09/20 Fri. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 6

20

楽しみつつクエスト 


レベルが高くなってくると、レベル上げがつらくなってくる今日この頃(⊃∀`* )こんにちは。


というわけで、レベル上げを兼ねたクエスト消化に励んだのですが、
そのなかで可愛らしくて記憶に残った最近のクエストを挙げてみたいと思います(*´∀`*)











とある宿にずっと宿泊して奥さんのいる実家に帰ろうとしないらしい男性のもとに、
ついに実家から迎えが。

818-285.jpg
いや、帰ろうよ(´д`*)薄い布団ってそんな理由かい。




結局

818-286.jpg
迎えの人に手紙を渡すよう頼まれたので






それを鼻息の荒い使用人さんに手渡してみると…

818-287.jpg
ちょ、ま。まさか?






迎えの使用人さんがすっとんで行ってしまったので
宿屋に戻ってみると、

818-288.jpg
ミ…、ミイラ取りがミイラにー!

やるな……この主人。
ただのバカ殿かと思ったら案外知略家(*´Д`*)










その続編。

今度は
『キキルン族に商品取られたから帰れないわー。商品あれば帰れたんだけどねー( ´ー`)y-~~』

818-289.jpg
というので、



じゃあ




ε≡≡ヘ( ゚Д゚)ノイッテキマス。





で。

818-2901.jpg
空気を読め、ってことですね、分かります。
でも私も諸事情がありましてねぇ…( ゚Д゚)y─┛~~経験値とか経験値とか



結局この人は実家に帰ったかどうか、それはご自分の目で是非!(*´∀`*)














他にも、同じ宿屋関連で
『予約時間になっても女性が着かないんだけど、心配だからちょっと見てきてくれない?』
みたいな依頼で行ってみると、



818-291.jpg
いや…その…ココ思いきりモンスターがいたよ(*´Д`)危ないよ。
ちょっと減ってるHPがその証拠(;´Д`)




と言っても

818-292.jpg
この子が寝てるから、と言ってココに居続けるお姉さんなのでした。
いや、可愛いけどさ(*´ω`*)…。

そして新たな冒険者がお姉さんを探しにきてモンスターの餌食に……ってコレ新手の罠!?(゚Д゚)
安いよ安くするよ、って言って居酒屋行ったら…みたいな。違うか。







ここのエリアのクエストがなんとなくお気に入りでした。





ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ


Posted on 2013/09/19 Thu. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 6

19

白魔道士への道 


気付いたら

818-262.jpg
マリーがもう詩人になっていましたΣ(*゚Д`;)どういうことだってばよ…。




というわけで、私も頑張って白魔道士になるべく
まずは幻術士のクラスクエストに挑みます。
ネタバレになる内容は省きつつ、その様子をチラチラッと書き出していこうと思います(´∀`*)








幻術士クエストは、とある少女にまつわる事でクエストのお話は進んでいき……
そして


818-263.jpg
ちょ…ッ、その光りっぷりはまさかΣ(・∀・|||)




818-265.jpg
やっぱりぃいぃ(´Д` )

キャラクターが光り出す→何人たりとも侵すことが出来ない1人バトルの合図。
自慢ではないが得意じゃない(要するに苦手)


しかしここで立ち止まっていては白魔道士にはなれない。
となれば、行くしかない。ササッとやったるでぇ(*´∀`*)





818-264.jpg
…………。

お、おかしいなぁ…(;´∀`)ササッとやるはずがやられt…。
でもあんなにゴホゴホッ。




ともかくホームに戻ろうか、と思ったところ
なんとマリーさんが

818-267.jpg
来てくれました(*´∀`*)

来てくれたというか通りかかったというか…
同じエリアでマリーさんがFATE祭り中の、その隙間にレイズしてもらいました。
ありがとうありがとう。




818-268.jpg
マリー< いいってことよ。

私< マリーさん…カッコイイね…けどタイツ破れてる…。





というわけで復活( ゚Д゚)!!
初見プレイはここまでだ。
もう敵の動きは理解した。
あとは倒すまで。



818-269.jpg
…………。

理解したけど倒せるかはまた別の話だった…(言い訳)


数分前に分かれたマリーさんに再度来てもらい、復活(。´Д⊂)スマン。





そしてようやく
818-270.jpg
なんか最後はアッサリ勝てた…。








とにかく勝てて良かった!
色々あったけれど
つぎ、つぎ行こうか!(;´∀`)


と、次のクエストに進むと






818-271.jpg
(; ・`д・´)ゴクリ……

な、なんかまた光ってませんかシルフィ―さん…。
ついさっきも光ったのにぃ…ッ。


なんて文句を言っても詮無いことなので
さっそく突撃( ゚Д゚)!!









818-272.jpg
クエスト名『やっと、わかったよ』










818-273.jpg
『やっと、わかったよ』……。

そんな簡単に白魔道士になれないんだってやっとわかったよ、みたいな(*´ω`*)…。え、そういうことじゃない?







その後なんとかクリアし、

818-284.jpg
無事、白魔道士に!

……見た目の変化はサッパリですが(´∀`*)



どこが白魔道士かっていうと、
818-283.jpg
という感じで『ソウルクリスタル』を装備すると幻術士→白魔道士にチェンジします。
逆に外すと幻術士になります。
ふたつのレベルは共通していて、例えば幻術士が31になると白魔道士も31です。便利。












白魔道士になったら

818-276.jpg
という感じで、どうやら弱っている獣がいるからちょっと見てきて、という依頼が。





行ってみると、

818-277.jpg
アラマァΣr(‘Д‘n)

綺麗な馬…じゃないユニコーン。
話に聞いた通り弱っているようなので



818-278.jpg
元気にな・あ・れ☆

と、かるくケアルをかましときました。
すると走ってどこかへ……。
お気に召さなかったかなぁ。



と思いながら、戻って報告すると

818-280.jpg
懐かれてたんだ?Σ(゚Д゚)

特にそんな風にも見えなかったけれどそれはなにより。






そんなわけで

818-282.jpg
ケアルひとつでうちの子になりました(*´д`*)チョロイな。

チョコボとユニコーン、まんべんなく呼び出していきたいと思いますヽ(*´∀`)ノ





ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ

Posted on 2013/09/17 Tue. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 14

17

巴術士漫遊記 


818-249.jpg
入会おねがいします。



スポーツクラブの入会のごとく受付へ申し出たそこは、巴術士ギルド。
白魔道士になるための条件、『幻術士Lv30 + 巴術士Lv15』のために入会に来ました(´∀`*)

『幻術士Lv30 + 剣術士Lv15』だと思って剣術15まで上げた過去楽しい思い出です(*´ω`)







てなわけで、巴術士ギルドがあるリムサでそのままレベル上げ開始。
巴術士といえばかーくん(カーバンクル)しか知らない情弱の私。

『あれ? かーくんはどこに?(どうやって出すの?)』と思いアクションを見てみるも
どうやらレベル1ではまだ(かーくんを)出せない様子。

では、どうやって戦うのか。



それは




818-250.jpg
本で!!




正確には(たぶん)

818-251.jpg
こんなふうに本を読んで、そこから魔法が……ってちょっと待って?



なんだろう、この…
818-252.jpg
この立ち姿……これは…!!






jojo.jpg




ジョジョ立ち


に見えてくる……ッ。
そう思った人、きっと1000人に1人くらいいる……かもしれない(私だけかも)






とか、しょうもない事を考えながらレベルを上げていくと
どうやらかーくんを召喚できるようになった模様。

さっそくやってみると

818-253.jpg
本に羽ペンでなにやら書き出す。
かーくんを呼び出す契約書にサインでもしてるんでしょうか。


その直後
818-254.jpg
かーくん、どこ? どこなの? みたいな表情。







ふと気付けば

818-255.jpg
お、おう∑(゜∀゜)
そこにいたの。

かーくん < 呼んだ?

私 < これから一緒にガンバロ(*´∀`)

かーくん < それはちょっと…(;^ω^)





かーくんが話せたらそういう会話とかしそうだな、なんて思いつつ、
リムサでの初のレベル上げで初めて見るモンスターとの出会いに

818-256.jpg
みんな、小麦を食べよう。

とか標語が書かれそうなポスター風写真(カメラ目線)を撮ってみたり(ていうか早くレベル上げろよ、みたいな)



した後は

818-257.jpg
かーくん、殺っちゃって!

一緒に撮影したドードー(鳥)さんを美味しく頂いたり(*´∀`*)ゴチです。





牧場に寄って

818-258.jpg
可愛いチョコボと浮気してみたり。
※ 前回マイチョコボを手に入れたところにも関わらず、早くも他の子と。










牧場のあとは、

818-261.jpg
可愛い?


818-260.jpg
カニと海岸線で戯れる。








そして、この旅路で一度もリムサの巴術士ギルドに戻らなかったので
ギルドのクラスクエストをひとつもやらずにLv15まで成長した結果


818-259.jpg
かーくん < この人のかーくんは僕ひとりだ!! ちなみに本もレベル1の魔道書だよ!!

私 < ちょっ、そんなデカイ声で言っちゃ(;´Д`)

※ レベル15で黄色のカーバンクルを入手するのです。



今度巴術士になるときは、忘れずにまずギルドに行こうと思います(*´д`*)






ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ



Posted on 2013/09/15 Sun. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 12

15

私のチョコボ 

宿屋の音楽で一瞬で ( ˘ω˘)スヤァ となります、こんにちは。
マジで宿屋の音楽、睡眠導入剤( ゚Д゚)!!

ところで30分の離席で強制ログアウトって厳しくないですか(*´Д`)
せめて1~2時間単位が嬉しかった…!
でもまあすぐにログインできるなら別にいいかな、という気も。







という感じで、先日のメインクエストの続きをちょっと書き出していこうと思います。







イケメンとの捜査も終わり、組織の拠点へ報告へ行くと、
3か国それぞれのグランドカンパニーからのスカウトが待っていましたΣ(*゚Д`;)もっと働けと!?

※グランドカンパニーとは、エオルゼアの各都市国家が設立・運営する組織


リムサ・ロミンサの「黒渦団」、グリダニアの「双蛇党」、ウルダハの「不滅隊」と3つあるのですが、そのひとつに加入するために3か国をまためぐることに。またか!( ゚Д゚)




まずはウルダハ。

818-225.jpg
ほぅほぅ、そんなワケが。



818-226.jpg
この子が女王様かぁ(*´Д`*)



818-227.jpg
って、えぇえぇっΣ(*゚Д`;)どんな乗り方だ、小鳥か!





という1人ツッコミ(冷静)をしながら、次は

818-228.jpg
グリダニア。


818-229.jpg
相変わらずのデコ姫。
綺麗可愛いぃ・:*:・(*´∀`*)・:*:・




最後に

818-230.jpg
リムサ・ロミンサ


818-231.jpg
かっこいいメルヴィブ提督。
かわいい女性も好きだが、かっこいい女性も捨てがたい。



って、ちょっとまって?
そういう基準で選ぶの?

……(*´∀`)……。




結局悩んだ結果、

818-232.jpg
故郷グリダニアの「双蛇党」に決めました(安直)




歓迎されたのもつかの間、

818-233.jpg
ついにマイチョコボが……!?



の、まえに

818-234.jpg
という感じで、グランドカンパニーでは『軍票』という通貨のようなものがあり、
それを貯めて昇格したりアイテムを交感したりするシステムになっているようなのですが、
主にFATEをやったりすると手に入る模様。



と、いうことは?

818-235.jpg
ですよねー(*´∀`*)hahaha

2000かぁ……。

でも、チョコボのためなら……





818-236.jpg
行きますとも!
経験値も入るからね!(*´Д`)

※ 以前にも書きましたが、FATEはマップを開けばどこで起こっているか分かるので、
  そこまで必死に走ります。
  同じように人が集まってきて、それに伴いあっという間に敵が排除されて終わってしまうので
  着いたけれど終わってしまったという事が多々あるなか、それでも少しでも参加できれば…!
  という思いで走ります。西へ東へ、奔走する、それがFATEです( ゚Д゚)キリッ。



818-237.jpg
走ります!
まって、まだ終わらないでぇえぇえ!( ノД`) という心の声とともに走ります。




ところで

818-239.jpg
こんなに走って、どんな敵と戦っているのかといいますと
色んな敵がいるのですがこの時は主に




818-242.jpg
こんなのとか。

妖怪?(;´∀`)みたいな。






818-243.jpg
こんなのとか。

でっかいネズミみたいな。
でも可愛いからお気に入り。





818-244.jpg
こんなのとか。

アッパーカーット!みたいな、かっこいい感じ。
でも私が殴られるとイチコロです。
なので遠くからピチピチと石を投げます(本当)





これらを1度やると大体

818-245.jpg
という感じの報酬を得ます。

一番右の数字が軍票です。
だいたい100枚くらい。

チョコボが2000だから……20回くらいやれば……'`,、'`,、(´ω`) '`,、'`,、







で、




ようやく貯まった2020軍票で
818-240.jpg
ついに



念願の
818-246.jpg
マイチョコボ……!!



呼び出せばいつでも乗れます。
818-247.jpg
名前もつけられます。

♂チョコボだったので、名前は『カイ』
ちょうどこの時、漫画のナウシカを読んでいた影響をそのまま反映。『カイ』に『クイ』……(*´ω`*)





818-248.jpg
うちの子が一番可愛い。

と、みんなが思っている(はず)




てな感じでようやく移動手段がチョコボ(借り物じゃない)になりました(*´∀`)







ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ


Posted on 2013/09/13 Fri. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 9

13

イケメンとの捜査 


818-210.jpg
お、おう。




という感じです(*´∀`)こんにちは。

何を言ってるんだお前は、というわけで説明しますと
先日とある組織に入ったことを記事に書いた続きであります∠( ゚д゚)/









最近とある事件が起きているので、イケメンのサンクレッドさんと2人で事件にあたるように
美人のリーダーからのお達しにて、ある町で聞き込みや捜査を開始。

しかしその町はちょっと悲しい感じの頼まれ事(クエスト)が多くて……

818-211.jpg
という感じで遺体の回収を頼まれ、



遺体の回収をしてくると



818-212.jpg
花になった。(遺体が)

アイコンの気遣い(*´ω`*)…を感じてみたり。





他にも

818-214.jpg
という感じで今度は埋葬のお手伝いを頼まれたり。


行ってみると、




818-215.jpg
今度は花じゃなかった……(*´ω`)あの気遣いはドコへ…。




という感じで、とかくこの町は悲壮な感じです。
その名もドライボーン。
名前で全てを表しているかのようです。







そんな町で頼まれ事(クエスト)をこなしつつもイケメンとの共同捜査は進み、
貧困層の人に扮して事件を探る、という場面になったのですが、
その時のもらった服(貧しく見えるための服)を着用してみたら、







818-216.jpg
なんじゃこりゃ全然イケる。

確かに立派とは言えないけど、別に普通じゃね?(*´∀`*)みたいな。





一緒に潜入捜査をするサンクレッドも変装して登場すると、


818-217.jpg
アラマァ、お揃いΣ(*゚Д`;)
まるで新婚夫婦のようじゃありませんか? え、違う?








などと妄想しながら捜査に上の空ながらも、気付けば



818-218.jpg
イフリート戦解放!

つまりイフリートと戦えるようになったというわけです(*´∀`*)ヤッタネ!







さっそくCFにてイフリート戦へ。

818-219.jpg
ネタバレ自粛につき、足だけ見えてるイフリートさん。

周囲は炎につつまれ、大変な様相です。
自粛につき詳しくは書きませんが、どんな感じだったかというと

は、早くしないとこんがり丸焼きクッキング。(我々が)

です。(あいかわらず分かりにくい。役に立たない感想でネタバレを防ぐ…っ)




なんとか丸焼きにはされず無事に攻略し、メインストーリーが進みました(*´∀`*)
その様子はまた今度にでも(ノ´∀`*)






ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ


Posted on 2013/09/11 Wed. 01:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 8

11

組織へのスカウトとリテイナー 

818-204.jpg
噂になってました (『いつも迷ってる間にFATE終わってる子ねプークスクス』な噂の可能性大』)





えー、色々とありまして(ストーリー内容自粛)
とある事務所じゃなくて組織にグリダニアの商店街歩いてたらスカウト?されたようなそんな感じです(*´д`*)





そこには綺麗な社長さんじゃなくてリーダーの女性と、

818-205.jpg



私をスカウトしたグリダニア担当の2人
818-207.jpg



と、



818-209.jpg
いけむぇえぇん (人´∀`).☆.。.:*・゚


がいました(って本当は他にもいますが、私の愛情度合により割愛)









この組織の目的はザックリ言うと

『色々と問題あるけどエオルゼアを何とかしようぜ!』的なそんな感じ(ザックリ過ぎる説明)


そんな組織に私がスカウトされたのは、この絶世の美貌(*´Д`*)……なわけはなく、なにか不思議な能力があるから、ということらしいです(これまたネタバレ自粛で割愛)





組織に加入するにあたり、

818-206.jpg
という感じで、リテイナーを雇えるようになりました。

リテイナーは簡単に言うと、アイテムやお金を預かってくれたり、
マーケット(ドラクエ10でいうところのバザー、FF11でいうところの競売)に出品することができるようになる、
そんな感じです。





リテイナーの容姿は、自分のキャラクターを作った時の要領と同じ感じで作れます。
あげく最後にリテイナーの性格のようなものも設定できるので、



『ツンデレでありながら主人に仕えるリテイナー』

を目指して作った私のリテイナーは



818-222.jpg
呼び出すと、こんな感じで受け答え。
もはや主従関係すら感じられないこの口調。


だがしかし、きっと言葉の表裏で

(表)『……何か用なのか?』

(裏)『ようやく呼び出してくれたのか……』

ということなんです。(断言)



ちなみに帰るときは

818-223.jpg
ていうか無言。 ただの無言。


しかしこの裏では

(裏)『なんだ……もう帰るのか……。……。』

の前半部分がない、……。の無言なんだろうと思ってます。 ていう妄想。


じゃないと、デレがないツンだけのリテイナーになります。
ずっと不機嫌で無愛想なだけっていう……ね!(*ノ∀`*)






ちなみにマリーのリテイナーは

『お呼び立てつかまつった』と言って登場し、
『御免』といって去っていくそうです。

……武士?(;´∀`)





てな感じでこの辺にて。




ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ

Posted on 2013/09/09 Mon. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 11

09

剣術珍道中 


818-186.jpg
すいません、覚悟ないです…(*´ω`*)




という感じで『剣術士』ギルドに入門しました。
この時、白魔道士への条件が『幻術士』+『剣術士』だと思っていたので、
うっかりにわか剣術士がここに誕生です…(*´ω`)





すると、

818-187.jpg
という表示が!

2クラス目以降は経験値にボーナスという、なんとも優しい仕様。






これでレベル上げがちょっと楽になるわ~(*´∀`)
と思いながら、外に出ようとして、ふと街中のクエストに目がいってみたり。

クエスト報酬には経験値が多くあるので、
これはちょっとクエストをやってから外に出ようと思い立ち、
適当にクエストを受けてはクリアしていくことに。



そんなクエストのなかに
『みんなの好きな色をちょっと街頭で聞いてきて』といったようなものがあったので
数人の人に街頭で聞き込みをしていくと、



818-188.jpg
うひひ!

可愛い顔と可愛い名前して、すごい事言うねキミ(*´д`*)でも…嫌いじゃない。





というような感じの、すごく人間味あふれる事を言うキャラが多かった気がします。
話しかけていて、魅力的な台詞が結構聞けて読んでいて笑っちゃう感じのクエストが多くて
楽しかったという印象です(*´∀`*)












クエストも一段落し、外に出てみると

818-190.jpg
……なんじゃこりゃ(´∀`*)



拡大。
818-191.jpg
目、目ついてる。くぼみみたいな目がついてる(*´Д`)

この方、こうして静止しているかと思えば、
急にササササッと動き出しては、また静止する、という

『え? 僕サボテンですから動いてませんから』

という1人上手の孤独な芝居のような動きをしています。





そんな一人芝居に私が

818-192.jpg
エンドロールを流させる…ッ

そしてサボテンの本気をみた。










他にも、流浪していて気になった方がコチラ。

818-193.jpg
…………。


金曜ロードロゴ
…………。


金曜ロードショーのOPにキミ出てたよね? と思ってしまうのですが、
こうして比べてみると、そこまで似てるというわけでもないようだ。





なので、



818-194.jpg
遠慮なく。 ザックリ。








こんな感じの奇天烈な旅を

818-195.jpg
繰り広げながら



818-196.jpg
次第に剣術士っぽく



818-197.jpg
ボムの自爆だって怖くない(ていうか避けてるだけ)

※ 範囲攻撃は、その範囲が赤い範囲で包まれるので、その外へ出れば良いのです。







そして成長して

818-198.jpg
立派な鎧の剣士さまに



818-199.jpg
なったかのようで、下は後衛の着回しゆえのチグハグ感。 実に惜しい。





剣術士のクラスクエストもこなしたら、

818-200.jpg
木の剣?貰いました。

決して一気にたくさんのパスタを計量するものではありません。


【イメージ画像】
パスタ






剣術珍道中はこのへんにて!
あ! 剣術士かなり面白かったです! いや、ほんとうに!
って最後に書くとフォローみたいだけどほんとうにおもしろかったですよ!
かなりオススメ! って書くとステマみたいになるのをどうにかしてぇええぇ。





ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ

Posted on 2013/09/07 Sat. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 8

07

染色とチョコボ屋さん 


今回はさっそく本題に(*´∀`)こんにちは。





メインストーリーを辿っていった先の小さな町で

818-164.jpg
これって…なんか軽くディスられてる?(;´∀`)

イケてない加減が実にステキ!って…

でも否定できない(*´д`*)だってこんなフードだし…カッパと呼ばないでッ






いきなり何事かと更に話を聞いていくと

818-165.jpg
『染色』なるものを教えてくれるらしいけれど、
今度はパシリにされそうな勢い。




818-166.jpg
いい加減にしないと、こうしてやる( ‘д‘)つ))`Д´)グリグリ


と、やりたいところをグッと堪えて、
近くにジュースがないか探してみるものの、ない…(*´Д`)






さて、どうしたものか…。



∑(゜∀゜)あ!
マリーがちょうどウルダハにいるじゃありませんか。


( ^,_ゝ^)ニヤッ。






818-167.jpg
届いたクポ?




818-168.jpg
届いてたーヽ(*´∀`)ノ


街にいたマリーに店売りのジュースを買って送ってもらいました。
レターモーグリがいるなら、お手軽に相手にアイテムや手紙を送れる便利機能(*´∀`*)





頼まれたジュースを届けると、
ようやく『染色』の手ほどきを受けることができました。
818-170.jpg
装備品を『カララント』を使って染めるらしいです。

ちなみに街で『カララント』は売っているので、
好きな色の『カララント』を購入し、自分でお手軽染色します。
『カララント』はそんなに高くないのが嬉しい感じです。

※このクエストを完了しないと染色はできないと思われます。









さて、一度ウルダハまで戻りたい私ですが、
テレポ(街にあるエーテライトまで瞬間移動できるが、所持金からお金が減る)はお金が掛かるし、
となると徒歩しかないわけだが……疲れる。

なにか『お金が掛からず、疲れず、早く着く移動手段』はないものか。




そんな都合のいいものなんてないか~。
自分のチョコボを持てるようになるまで、徒歩しかないのか…。





と、ふとすぐそばにいたチョコボ屋さんが目に留まる。
確かチョコボ屋さんはレンタルチョコボがあって、いくらか支払ってチョコボに乗って移動ができるとかそんなような感じのだったような…。


試しに話しかけてみると

818-172.jpg
『チョコボポーター』? って何?(´∀`*)




説明を聞いていくと、
どうやら一度自分の足なりで辿り着いた場所から場所はポーターなるものを使えるようになるらしい。

さらにポーターは
チョコボが勝手に走ってくれて私が操作する必要がなく、目的地にまっしぐら、というものらしい。
つまりタクシーみたいなもの?とでもいいましょうか。


なるほど、分かった。
けれど大事なのは料金なのだよ料金。




ちなみに私はウルダハに戻りたいのだけれど、テレポだと何百ギル単位。
はたしてチョコボポーターならウルダハまでは一体おいくら……




818-173.jpg

(゚A゚ )


さ、さんじゅうギルだ、と……?
しかも2分で着いちゃうだと?

私が自分で操作するとウルダハまでおそらく7分はかかる、たまに10分だ(迷うから)



つまりこういうことか。
30ギルでウルダハに着いて、あげくその間私はお茶とか飲んでていいと、そういう…。







818-185.jpg
ヒャッハー!!(*´д`*)チョコボさん、頼んだ! 私はこの間にティータイム。



そして2分後、えらいチョコボさんがきっちりウルダハの前まで私を送り届け、帰っていきました。
もうもう……こんな便利で楽なものがあったなんて…ッ。

すっかりポーターの虜になりました(*´д`*)アハァ
みなさんにも是非おすすめです。


『安くて早くて安心よ~』©クラシアン ©チョコボポーター








ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ

Posted on 2013/09/05 Thu. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 10

05

ちょいちょい書き出していくぅ~! 


こんにちは(*´∀`*)いきなりですが採掘師になってみました!

採掘師とは読んで字のごとし、採掘する人のことです。
どうやって採掘するかというと、まずは採掘ギルドに入り
その後はギルドの誘導に従うのですが、
具体的にどんなふうに掘るかといいますと





フィールドでしかるべきアクションをすると、


818-148.jpg
み、見える……見えるぞ!(((゚Д゚)))




という感じで
『ココ掘れます』的な文字が岩や壁に出てくるので

818-149.jpg
ガッツリぶっ叩きます。

岩に体力?があって、4回程殴ると掘れなくなります。
ちなみに掘るところによって採れる物も違い、
その場所で採れる物はその場でリストで表されるので、
そこから自分の掘りたいものを選択する、という便利な岩or壁。

つまり『掘ってみなきゃ毎度なにが採れるか分からないわー』などという事はなく、
採りたい物を採りたい時に採れる、という素敵な採掘。
※ 何もとれなかった、という場合もありますが。




私が採掘をやったのは、他の職業で使うものを採るためなので
真の採掘師とは程遠い、にわか採掘師になりそうです(/-\*)











話は変わりまして、メインストーリーの続きです。
前回初ダンジョン『サスタシャ』へ行き、それを報告すると
次は故郷グリダニアの

818-151.jpg
次のインスタンスダンジョン(ID)は『タムタラ』





これまたコンテンツファインダー(CF)を活用し、
あっという間に4人PTが完成。


818-152.jpg
2カ所目のダンジョン『タムタラの墓所』へ突入(*´∀`*)




まだ行かれていない方もいらっしゃると思うので、
ネタバレ自粛で書き出しますと



818-153.jpg
お供え物に混ざって宝箱が……みたいな(分かりにくい説明)






ところで

こんな画面↓がダンジョン中に出たら、それはどういう状況か。

818-154.jpg
答. 冷たい床に転がった時です……(/-\*)スイマセン。



ダンジョンで万が一転がってしまったら(倒されたら)
上記のような選択肢が出るので、OKボタンで開始地点(出発地点)に戻れます。



そこから進んだ場所まで徒歩で戻るのか、というと


818-155.jpg
ワープできますヽ(*´∀`)ノ アラマァ、素敵!


だから安心して転がr…ていいわけではありませんが、
そういう措置もあるので戻るのにちょっと時間を短縮できそうです。







その後タムタラをクリアし、冒険者ギルドに報告に戻ると

818-157.jpg
Σ(´∀`||;)わ、私のことを言われているかのような……。




818-158.jpg
そ、そんな……や、やめたげてえぇ(´Д`。)
彼女もそんなワザと回復が遅れたわけじゃないんだし(←見てきたような事を)




818-159.jpg
いやいや、大事なんだよ( ノД`)ウン、ウン。


……って


( ゚д゚ )KU・BI?


……kubiって、その~、あの~、いわゆるですよね(;・∀・)
大事に持ってるって一体どうやって持って……(゜д゜)←イメージ中。
ミ、ミイラみたいな感じ、とか…。
干からびて軽く持ちやすく~みたいな…((((;゚Д゚)))アワワワ。







と、いうようなやり取りを見ました。
私の妄想じゃありませんよぉお(;´Д`)
しかし首とか妄想だと思いたい話だ…。





話が逸れましたが、グリダニアの冒険者ギルドで今度は
818-160.jpg
ウルダハに行くように言われ、




ウルダハの冒険者ギルドにて、
今度は『カッパーベル銅山』のダンジョンへ

818-162.jpg
こちらもコンテンツファインダーにてPTに参加し、



818-163.jpg
無事にクリアできました。


そんな感じで、『サスタシャ』『タムタラ』『カッパーベル』と
3つのインスタンスダンジョンに行きましたが、
宝箱から取れたのは盾のみでした(*ノ∀`*)
マリーは結構取ってました(*´ω`*)むふぅ。









ところで、前々回にミニオンについて書きました。
そして私のミニオンはコチョコボだけ、みたいな事を書きましたが



818-184.jpg
すいません、浮気中です。

このカニもミニオンなのですが、
買ったわけではなく、おそらくFATE(フィールドバトル)中に流れてきたっぽく(見てない上に気付かなかった私クオリティ)

ふとカバンを見たら

『なんだこりゃ』

と、いつの間にかカバンにコッソリ忍び込んでいた可愛い子です(*´Д`*)

未だにミニオンチョコボを購入していないので、
購入するまで、いや、購入してからも両方可愛がっていこうと思います(* >ω<)
まあ街かレストエリアでしか呼び出しませんが…。






という感じでこの辺にて。





ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ

Posted on 2013/09/04 Wed. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 9

04

初ダンジョン 


なんだか暑さが戻ってきて、グッタリ気味です(*´Д`)こんにちは。
なので、ともかく睡眠だ!と思い、結構寝て過ごしていたら
マリーとのレベル差がエライことになっています(((゚Д゚)))






という感じで、さっそく書き綴っていこうと思います。




前回親善大使のような役割でグリダニア以外の2各国に行ったのですが、
その役目を解かれた後も飛空艇に乗る権利はそのまま保持できるものの





818-135.jpg
飛空艇に乗るごとにお金がかかるようになりました……。
親善大使期間は無料だったので金額知らなかったのですが、
いざ乗ってみると200ギルも掛かる事実。
高…(*´Д`)ッ!






それはそうと、大使的なポジションで2か国を巡っていくと

818-136.jpg
という感じで、リムサにある『サスタシャ浸食洞』なる場所の調査を依頼されました。






そこでその場所まで行き、NPCに話しかけると

818-137.jpg
という感じになったのですが、

これはインスタンスダンジョン(ID)と呼ばれるダンジョンでPTを組んで行くものらしく
その時点で私とマリーの2名PTでした。





……これは…今こそコンテンツファインダーの出番なのでは!?(;゚Д゚)





コンテンツファインダーとは

818-138.jpg
サーバーの垣根を越えて、PTが組める機能で
自動でPTを組んでくれる便利なものです。

例えば今の私とマリーのように、2名PTであと2名足りないな~という時に
コンテンツファインダーの申請をボタンひとつでしておけば
勝手にマッチングしてくれてPTが完成。
しかも構成は盾役・ヒーラー・DPS(アタッカー)のバランスを考慮したもの。

ダンジョン前に居なきゃいけないということもなく、
離れた場所からでも申請さえすればいい、というのも魅力的。

もちろん1人からでも申請できます。




ダンジョンによってレベルの上限制限があるのですが、
そこはレベルシンクによって勝手にレベルが合わせられるので
(レベルが高い場合に制限のレベルまで引き下げられる。レベルが低い場合はそのまま)
常にある一定のレベル帯でのPTが組まれる感じです。







そんなわけでこれを活用しないテはないとばかりにファインダーを申請してみると、





818-139.jpg
あっという間にマッチングされたよすごいよΣ(゚Д゚)

PTで人集めとかしなくていいんだね!
でも私はPT集めしてそこで交流もってフレンドになる、みたいな流れが嫌いじゃないだが(*´ω`*)…。









PTがコンテンツファインダーにより構成され、



818-141.jpg
初インスタンスダンジョン『サスタシャ』突入開始(*´Д`*)!!!





これから14始める方もいらっしゃると思うので、
ネタバレ控え気味でダンジョンの様子を書き出すと、

818-142.jpg
マーメイドラグーン©東京ディズニーシー って感じでしょうか(*´ω`*)

でも途中から洞窟探検ぽくなりますが。
( ゚Д゚)親方、イヤラシイ ←お気に入り。






ところで途中で宝箱が何度か出るのですが、
装備品が入っているものがあります。


その際

818-183.jpg
こんな感じ↑で表示されるのですが、
『NEED』
『GREED』
『PASS』
と3つの選択肢があります。

まあPASSはそのままパスで分かると思うのですが、
他2つのNEEDとGREEDの違いですよね。

なんか違いあるの?って感じですが


NEEDは今現在(このダンジョンに参加している時点での自分の職業で)装備できる人が押せるボタン。
装備できない場合はそもそも押せなくなっています。

GREEDは今は装備できないけれど、転職したら装備できる又はいつか装備したいんだよね的な人が押すボタン。




そんな感じで覚えました。





そこで手に入れたのが

818-143.jpg
この盾。

……ちょっと甲羅っぽいですが(*´ω`*)それかダークソウルの人間性。



ダンジョンで手に入る装備は性能がいいので、
これがあれば当分装備品買わなくていいんじゃ?というくらいです。
お金かからないのはありがたい事ですが、
それだと職人稼業はどうなるんだろう?と思わないでもない。







と、真面目な話が続いたので、
久々の今日のマリーのコーナー(勝手にコーナー化)(*´∀`*)





最近のマリーさんは

818-144.jpg
グリダニアらしいイエローが基調みたいです。
なんつーか、何を着ても案外似合うところが……く、悔しい…ッみたいな。








そんな感じで

818-145.jpg
無事初インスタンスダンジョン、クリアヽ(*´∀`)ノ



初の4人PTで緊張しましたが、
普段あまりPTを組む必要がない(ように感じる事が多い)ので
PTは楽しかったです(*´Д`*)





ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ

Posted on 2013/09/02 Mon. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 13

02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。