06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

エッダちゃん物語 その2 


さてさて、さっそく前回の続き、エッダちゃん物語です。
※惨劇霊殿 タムタラの墓所 のネタバレになります。ものすごいネタバレですのでまだやってない方は戻る推奨ですスイマセン!!




エッダちゃんと元婚約者アヴィール(亡くなっている)の結婚式がタムタラの墓所で行われるという招待状をもらったパイヨ・レイヨのお願いから

818-2705.jpg
惨劇霊殿 タムタラの墓所 に突入。





道中の敵を倒していくと、道々メモのような物が落ちている。


818-2706.jpg
察するに書いたのはエッダちゃんと思われる。


この手記は結構落ちているので、読んでいくと……

818-2707.jpg
818-2708.jpg
818-2709.jpg

……確かエッダちゃんは最後に会ったとき『田舎に帰ってもう一度冒険者として頑張る』的なことを言っていたはず…。
なのにどうしてモードゥナに? エッダちゃんの言う田舎ってモードゥナのことだったのかな…?(;・∀・)

湖のほとりであの人と見つめ合う幸せな一時、とか、これからもずっと一緒だ…あの人の言葉が~って…あの人って誰だ? 新しい彼かな? きっと新しい彼に違いない(;´∀`)ウンウン。





と、最初のボスに辿り着くとそこいたのは……


818-2710.jpg
アーッ!! エッダちゃんのこと大嫌いだの気持ち悪いだの言って、その後帝国軍に殺されて、埋葬してもらったのに墓が荒らされて中身がなかったその中身のリアヴァヌがココに…!!!(混乱。
なんかゾンビみたいになっちゃってるうぅぅ!!
でも立会人。
結婚式だから。



そして戦うとさりげなく強い。
さらにリアヴァヌとの戦闘中に湧いてくる

818-2711.jpg
大勢のブライズメイド。さらによく見るとベストマンもいたり。
※新郎、新婦の付添人。
さすが結婚式。と、変なところで感心したり。





リアヴァヌを倒し、先に進み、道々落ちている手記を読んでいく


818-2712.jpg
818-2713.jpg
818-2714.jpg
818-2715.jpg
818-2716.jpg
818-2717.jpg

身体を見つける…?
嫌な予感しかしない(;゙゚'ω゚')





そしてどこに行ったのかと思ってた、待ち合わせしていたパイヨ・レイヨさんが

818-2718.jpg
捕まってた。



ボスを倒すと、パイヨ・レイヨは逃げ出します。
さらに道中の手記は続き…


818-2719.jpg
818-2720.jpg
818-2721.jpg

な、なんか平仮名ばっかりになってませんか(;´Д`)




そうしてラスボス。
そこに立っていたのは




818-2723.jpg


818-2724.jpg
ア、アヴィール……。



818-2725.jpg
アヴィールの首……。



とっておきの身体って

818-2726.jpg
マリーのことかな?^^





とか言ってる間に、アヴィール(の首)とエッダちゃんと戦闘突入。
周囲に赤い蝋燭がたくさん立てられ、赤い文字が時々浮かび上がる魔術感たっぷり。
しかしこちらも身体も魂もあげるわけにはいかないので、戦闘に勝利すると



818-2727.jpg


818-2728.jpg

818-2729.jpg
あ、危ないよ、エッダちゃん、後ろ、後ろ…落ちちゃう(;゚Д゚)


818-2730.jpg
服の裾に蝋燭の火が燃え移りながら、高いところから落ちていくエッダちゃん…。



818-2731.jpg
彼女に一体なにが……。




普段ダンジョンをクリアすると(勝手に)顔になるのですが、ここでは

818-2732.jpg
この表情。







その後、ダンジョンを出ると入口のところに

818-2733.jpg
パイヨ・レイヨがみんなの弔いをしていた。
故郷に帰るというパイヨ・レイヨを見送っていると、タムタラの墓所を出る前に彼の足がふと止まる。


818-2734.jpg
何かを見つめるパイヨ・レイヨ。



そこには


818-2735.jpg

818-2736.jpg
ローブ姿の人影が浮かび上がる…。



818-2737.jpg
怯えるパイヨ・レイヨ。



818-2738.jpg
なお佇む人影。









そして上げた顔に


818-2739.jpg

818-2740.jpg
エッダの笑み。











どうでしたか!!
結構怖くありませんでしたか!!
ちなみに私は途中もちょっと怖かったというか気味が悪かったですが、最後エッダちゃんが暗闇に佇んでこちらを見た時本気でゾゾゾッと怖くなりました(;´∀`)

それにしても田舎に帰るといっていたエッダちゃんがどうしてこんなことに…。
高いところから落ちてしまったエッダちゃんはそもそも生きているのか。
生きていたとしても↑みたいな笑みとか向けてくる余裕はないと思うのですが…。

いろいろと謎を残しつつ、またエッダちゃん物語が続くことを予想して…。






※ twitterやってます。

ブログの右画面のツイッターか、
https://twitter.com/Sui_ff

気が向いたらフォローよろしくです(つω`*)


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ



スポンサーサイト

Posted on 2014/07/31 Thu. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 6

31

エッダちゃん物語 その1 


あっという間に月曜ですがすでに猛暑にぐったり(*´ω`)
というわけで今日はちょっとヒンヤリするようなFF14の世界へアナタをいざないます…。


それは……FF14ではすでに有名な…首狩りエッダちゃん。

エッダちゃんってなに? 誰?
という方のためにちょっと説明します。

まず勉強机の引き出しをひいてその中に飛び込み、そこにある1畳ほどの乗り物に乗って、時をかなり遡りましょう。

到着したそこは、
プレイヤーが冒険者としてまだまだ駆け出しの頃。
初ダンジョンとなるサスタシャ入口あたりにいるNPC4人のPT。

剣術士:アヴィール。この人リーダー。
弓術士:リアヴィヌ
呪術士:パイヨレイヨ
幻術士:エッダ ←話題の人。

エッダちゃんはアヴィールは婚約者。の、割にPT内ではエッダちゃんはまるで不良の使いっぱしりのような扱い(ポーション買ってこいよ的な。リアルで言うところのパン買ってこいよ的な)を受けています。アヴィールは冒険者として一山あてたい気持ちがあり、さらに同じ冒険者としてプレイヤーが気になっていた様子。


この時はただのNPCのPTだなあ、ぐらいの雰囲気。
そこからもう少し先に時を進め、グリダニアにあるタムタラのダンジョンの調査を終え、冒険者ギルドにプレイヤーが戻ってくるとそこに……


818-2745.jpg

なんとアヴィールは冒険中(PT中)に亡くなった模様。
そのことで責められるエッダちゃん。



818-2742.jpg

818-2750.jpg


というエッダの主張ですが、
他の2名は聞く耳を持たず


818-2746.jpg
パイヨ・レイヨさん、見えづらいですがララフェルでそこにいます(・∀・)
2度と会うことはないだろうって、なかなかキツイ言葉です。


818-2751.jpg
婚約者だったわけで…その婚約者を亡くしたエッダちゃんを責めまくるリアヴィヌ。

がしかし、リアヴィヌが放った次の一言にプレイヤーに驚愕が走る。
これがのちにエッダちゃんを有名たらしめる…。


818-2747.jpg

……(*´∀`*)……

『大事に持ってるアヴィールの

大事に持ってる首。(大事なことなので2度言いました。
婚約者だったアヴィールの首を埋めずにずっと持ち歩いている驚愕の事実。

ど、どうやって持ってるの…? エッダちゃん…?(;´∀`)
どうして首なの? 他の部分じゃダメだった…?(そういう問題か。



818-2743.jpg

818-2744.jpg




と、こんな感じのやり取りをプレイヤーは見掛けるわけです。
そして更に時をまた進めると、ウルダハの冒険者ギルドで再びエッダちゃん登場。


818-2748.jpg

818-2749.jpg

SSはありませんが、この後冒険者をやめようと思っていたがプレイヤーを見て思い直し、一度田舎に帰って冒険者をやり直してみようと思う、とエッダは言います。プレイヤーの名前を聞きお礼を言い、エッダは去っていくのでした…。







と、これがエッダちゃんです。(長い。
冒険者として婚約者と共に頑張っていたエッダちゃん。
その婚約者を亡くし、冒険者としても自信を失いそうになったその時プレイヤーの様子に励まされ、田舎で冒険者として再起をはかる…そんな普通の女性です。首を持ってた以外は(*´ω`)
でもそんだけアヴィールを好きだったのかもしれない、と思ったりもしたんですが…。








さて。
ここから惨劇霊殿 タムタラの墓所のクエスト、ダンジョンのネタバレになります。
まだ見てない方はご注意です(´;ω;`)



もうエッダちゃんの事は忘れかけていた(当然エッダと同じPTだった人のことなどうろ覚え)今日この頃、クエストを受けた相手が誰かもこの時は思い出せなかったものの

818-2683.jpg
エッダちゃんのことは覚えています(*´∀`)
ところでアナタは誰でしたっけ…?



818-2684.jpg
あ~…、エッダちゃんと同じPTだった人ですか。


818-2685.jpg


818-2686.jpg
エッダちゃんから結婚式の招待状…?
ということは、エッダちゃんに新しい彼氏が?(*´д`*)



818-2687.jpg
……なんだって?


818-2689.jpg
えーっと…?
結婚相手があのアヴィール…?
あのアヴィールって、つまり功を焦って亡くなってしまった元婚約者のアヴィール?
エッダちゃんが首を持って歩いてた、あのアヴィール…?

……(;^ν^)???




818-2690.jpg
リアヴァヌは上記のSS↑にも出ているエッダを責めていたPTメンバーの1人です。『サッサと埋めなさいよ!気持ち悪い!』みたいな事を言ってた人ですね。
しかしあの後リアヴァヌは砂の家で働いていたところを帝国軍の襲撃によって殺されていたこれまた恭賀の事実(私も知らなかったのですが、そういうことらしい。



818-2691.jpg

818-2692.jpg

818-2693.jpg



というわけで、リアヴァヌのお墓に行ってみると……


818-2694.jpg

818-2695.jpg

818-2696.jpg
何も入ってないのかΣ(*゚Д`;)


818-2697.jpg
うーん…でもそんな子には思えなかったけど…。





818-2698.jpg

818-2701.jpg

818-2699.jpg
だめじゃん(;・∀・)



818-2700.jpg

818-2703.jpg
えΣ(*゚Д`;)
というか本当に結婚式あるんですか…。
そもそもアヴィールはもう亡くなってるし、首だってエッダちゃんが以前持ち歩いてたから体と別々なんじゃ…ってすごい会話だな:(;゙゚'ω゚'): 考えれば考えるほどホラーなんですが…!!


818-2704.jpg
お、おう。




という経緯で、ダンジョン 惨劇霊殿 タムタラの墓所に行く事になります。
長々になるのでその様子はまた!!∠( ゚д゚)/






※ twitterやってます。

ブログの右画面のツイッターか、
https://twitter.com/Sui_ff

気が向いたらフォローよろしくです(つω`*)


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ




Posted on 2014/07/28 Mon. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 9

28

フロントライン支度。 


今日もさっくり本題へ(*´∀`)こんにちは。

2.3からPvP(対人戦)が追加されました。
それまでもPvPはあったのですが、私はそちらは未経験。
今回は24人vs24人vs24人という大人数バトル。戦国の世なのであります(゚Д゚)


フロントラインという名称で、
どういう設定なのかというと私もよく分からんのですが
たしか
『3か国が遺跡の発掘をめぐって色々とゴタついてる地域でバトル』
と、ザックリとした感じだったと思います(適当。


というわけで、グリアニダ・ウルダハ・リムサロミンサの3か国が三つ巴で戦うフィールド。
冒険者はメインストーリーのこともあって誰でも必ずグラウンドカンパニー(GC)に所属しています。
まあ大抵は自分がやりたい職業がある国にそのまま所属していることが多い気がします。
3か国それぞれのグランドカンパニーは、


818-2678.jpg
グリダニアの双蛇党。
槍ギルド/幻術士ギルド/弓術士ギルド があります。



818-2679.jpg
リムサ・ロミンサの黒渦団。ずっと『くろうずだん』だと思ってました…(*´ω`)
斧術士ギルド/巴術士ギルド があります。



818-2680.jpg
ウルダハの不滅隊。
剣術士ギルド/格闘士ギルド/呪術士ギルド があります。



この3か国のどこかに冒険者は所属しています。
今回この所属しているグランドカンパニー同士での戦いとなります。

このPvPでもらえるポイントを貯めて(またポイント制…)
専用装備と交換ができます。
しかし問題はポイントを貯めることだけではなく


818-2681.jpg
↑コレです。

コレというのは何のことかというと…

PvPランク〇〇未満装備不可

の部分です。
PvPは、レベルと同じ感じでランクがあって
そのランクがいくつ以上ないと装備できませんよ(*´∀`*) みたいな装備品なのです。鬼畜ぅ!!



じゃあとりあえずは普通のオサレでもしようじゃないか!
というわけで、フロントラインは装備がアイテムレベル80制限。
80制限用のオサレを考えてみたり(*´ω`*)した結果


818-2673.jpg
どうです…?


818-2674.jpg
学者っぽいでしょう? 白だけど。
たまにはインテリっぽくしてみたり。



そしていざフロントラインへ突入!!


したら、


818-2675.jpg
ミラージュプリズムが全部外れて



818-2676.jpg
可愛さもインテリさも吹っ飛びましたとさ(*´∀`)
※仕様でミラプリは外れることをミラプリした後で知ったっていう…。




そして

818-2682.jpg
いざ出撃(゚Д゚)!!!



その模様はまた別の機会にでも(*´ω`*)





※ twitterやってます。

ブログの右画面のツイッターか、
https://twitter.com/Sui_ff

気が向いたらフォローよろしくです(つω`*)


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ



Posted on 2014/07/24 Thu. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 3

24

シルクスの塔 


連休あけに合わせました(*´∀`)こんにちは。
今日は2.3に追加されたシルクスの塔をちょっと書き散らしていきます(*´∀`*)しかもかなり適当に。



818-2652.jpg

シルクスの塔はクリスタルタワーの続きです。
歴代のFFでもクリスタルタワーが出てきたと聞いたのですが色々と疎い私にはピンとこず(*´ω`*)
FFシリーズをやっていれば感慨深いのかと思います。




塔というだけあって、とにかく

818-2653.jpg
階段からの


818-2654.jpg
階段続き。


ボス部屋以外はほとんど階段。
東京タワーの階段(しかも下るほう)で疲れた私がこの塔に行ったらボス行く前にまずこの階段にやられそうです(*´ω`*)




色々とボスはいるのですが、特に強めだと言われているのが一番最初のボス

818-2655.jpg
犬ねえさん。

すいません、正式なお名前を見てません(ノ´∀`*)
この方、何がどうしたのか頭が複数の犬です。
倒されてむしろ犬から解放された、みたいな台詞を討伐後に言うので、不本意ながら犬に支配されているようです。
それにしても胸のあたりは人間の女性なので、すごいおっ〇いです。叶姉妹なみの巨〇です。


戦闘中、いろいろなギミックが作動します。
結果

818-2656.jpg
雪の女王になれます(凍らせるほうじゃなく凍ってしまうほうで。


これは自分のキャラのお尻に氷の塊がついて追いかけてきて、追いつかれると

818-2657.jpg
こんな感じでカッチーンと氷漬け。
さりげなく足下にララフェルたんも氷漬け。
仲良く二人で氷漬け。


818-2658.jpg
まあスーパー休憩タイムとも言います(行動不能だから。
お茶飲めます。


これをどうするかというと、
誰か別の人のお尻に今度は火の玉がくっつきます。
この火の玉を、この氷漬け↑にされた人にぶつけに行きます。
すると溶けます。
シンプル。


なので火の玉が自分のお尻にくっつくと、

『どこかで氷漬けにされてる人はいませんかー』 ばりに周囲を探し回ります。
喜んで火の玉をぶつけにいくんですが、たまにミスって自分のお尻を燃やすことしばしば(*´ω`*)ムフ。




無事に氷漬けの人を溶かすと、その場には

818-2659.jpg
水たまりができます。


この水たまりに浸かっておけばエンシェントフレアのダメージを和らげることが可能です。
こんな水たまりごときでフレアが…と思わないでもないですがシンプルが一番(*´ω`*)







シンプルといえば、ラスボス。
塔の階段を上りまくったその最上階
818-2662.jpg
ま、まぶしい(*´д`*)色んな意味で。




818-2660.jpg
玉座に鎮座しているのは


818-2661.jpg
ザンデ。

FF3で登場する方らしいですが、FFシリーズに疎いためただの怖い顔のおじさんにしか見えない(失礼。





こちらも色々と戦闘中にギミックがあるのですが、
そのなかでも私がお気に入りのものは

818-2663.jpg
椅子取りゲーム。
もとい黄色枠入りゲーム。

この黄色い枠が出たら分散してそのなかに入る。
誰かと同時に同じ枠に入ると、どちらかが『おっと失礼、じゃあ他の空いてるところ行きますわ』みたいな感じが椅子取りゲームっぽさをUP(*´ω`*)





そして大のお気に入り。

818-2666.jpg
この円の枠が出たら、
そこにメンバーは入ります。


すると、


818-2665.jpg
浮きます。

これぞ
818-2664.jpg
レビテト(人´∀`).☆.。.:*・゚

浮いてクエイク?(よく見てない)を回避します。

地面の攻撃なら地面から浮けばいいじゃない!

みたいな、こちらもシンプル。


私もこの魔法を常時使えるようになりたいです。
でも浮いてる高さが地面から20センチくらいだから…た、棚の物を取るくらい…?(;´∀`)





そんなこんなで各ボスでアイテムが出るのですが、
週にひとつしか取れないので取るものは自分で取捨選択。

そんな私が選んだもの。


818-2667.jpg
スキュラヒーラーヘルム。

ちょうど何か良い頭装備を探していたので、これは良いとばかりにNeed(*´∀`)





さて

818-2668.jpg
では取った頭装備に変えようかな(*´∀`*)どんなのかなぁ。


いそいそ。


よっ…っと。(被り中。



どれどれ?





818-2669.jpg
・・・。



818-2670.jpg
・・・・・・。




ハイ!
ということでね!
クリスタルタワー シルクスの塔でした!






※ twitterやってます。

ブログの右画面のツイッターか、
https://twitter.com/Sui_ff

気が向いたらフォローよろしくです(つω`*)


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ

Posted on 2014/07/22 Tue. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 3

22

リスキーモブハンター(仮その2。 

こんにちは(*´∀`)
先日リスキーモブのHPが増やされる修正があったようです。
このおかげでリスキーモブが倒される時間が引き伸ばされると思われます。
5秒→15秒くらいに…。




さてさて、今日も『リスキーモグハンター(仮。』の旅の様子をSSと共に綴っていきたいと思います(*´ω`*)
主に旅の景色をぼーっとお楽しみください。





818-2618.jpg
曇った空に覆われた朝日。


818-2619.jpg
この石碑? なんだろう。


818-2620.jpg
えーっと…何かクエスト完了してませんでしたっけ?(*´∀`)



818-2621.jpg
はぁ…リスキーモブいないなー。



818-2622.jpg
真っ青な海、白い雲。



818-2623.jpg
風車。



818-2624.jpg
遠くの灯台が航行する船を導く。




818-2625.jpg
FATEの


818-2626.jpg
仲間ごっこ。




ここまで完全に

『途中下車の旅 エオルゼア』


なにせ見つからない時は本当に見つからない。
もしくは情報が入っても駆けつけた時には

『はい、解散(*´∀`)』 ※もうリスキーモブは討伐されましたの意。

という状態もかなり多いので、必然的に『エオルゼア諸国漫遊記』(さっきと違う)になりがち(*´ω`*)

1分までまで探していた場所に湧いたとか聞くと

『(;´Д`)さっきまでそこ探し回ってたのにぃー』

という気持ちでいっぱいに。
要するに全てはなんじゃないかという気になってくる。
まあ何時間前にどこのエリアで何が沸いたとか、だからそろそここのエリアに湧くんじゃないか、とか前提となる情報を持っていれば比較的遭遇しやすくはなるとは思うけれど、それでも毎回同じ場所に湧くわけでもないので、自分自身が見つけるのはやっぱり運が大前提な気がしてしかたない(´ε`;) 








818-2627.jpg
ランクA【潤う柔肌クーレア】
「クーレア」は、非常に獰猛な両生類よ。
冒険者が狩った獲物を横取りすることで有名だったけど、いつしかそれに満足せず、自ら人を襲うようになったみたい。
ある熟練の槍術士が退治に挑んだのだけど、ブヨブヨとした皮膚に槍を弾かれ、仕留め損なったそうよ。
生半可な攻撃では、通用しないって訳ね。


だがしかし、総勢30人以上の光る戦士に挑まれてはひとたまりも…。


818-2632.jpg
はぁ~、ようやく1匹狩れた(;´∀`)
探すの9.8割、討伐0.2割。







818-2628.jpg
かっこいい名前。

ランクA【猛者の霊魂ファイナルフレイム】
帝国軍相手に奮戦し、壮絶な最後を迎えた「フェランド闘軍曹」。
その魂は今も北ザナラーンに留まっているというわ。
嘘か誠かは解らないけど、彼の最後の執念が怨霊となって地上に留まり、人々を襲っているみたい。







818-2630.jpg
海の夕暮れ。
なんだか切ない気持ちに。



と思っていたところへ




818-2629.jpg
和むわ~(*´ω`*)この子和む。

ランクA【幻の大花サボテンダー・バイラリーナ】
数十年に一度の周期で咲く、幻の大花を咲かせたサボテンダー。
その花の香りは扇情的な踊り子が男を興奮させるように、サボテンダーを猛らせるというわ。
集団大暴走が始まる前に、駆除しなくちゃね。


ということは、この子は…やっぱり女の子?(*´Д`*)






818-2639.jpg
この子も女の子かなー。

ランクB【大針の魔蜂スティンギング・ソフィー】
「スティンギング・ソフィー」は、「フルフラワー養蜂場」の蜜蜂を食い荒らし、ブクブクと肥え太った大物のホーネットだ。
冒険者ギルドに討伐が依頼されたが、その極太の針の餌食になり、倒れる者が続出。
「リスキーモブ」に指定されるに至ったそうだ。


……ブクブクと肥え太った…。
ソフィーちゃん、これ大きいんじゃなくて太ってるのか…。







818-2631.jpg
お家に帰らなきゃ…という気持ちになるのは小学生のときのすり込み?





818-2640.jpg

818-2645.jpg
メルティゼリーとか、美味しそうな名前。
見た目が名前を凌駕しすぎているけれど(ノ´∀`*)全然美味しそうじゃない。

ランクA【正体不明メルティゼリー】
シルフ族の「いたずら」の悪趣味さは知っているな?
連中が何やらよくわからない……いや、知りたくもない物を煮詰めて造ったのが「メルティゼリー」だ。
一体何をどうやったらあんな薄気味悪い魔法生物を造り出せるのか……。
見ただけで、三日は寝付けなくなる気持ち悪さだぞ。


シルフが作ったゼリーなのか。
た、食べ物でいいのかな?(;´∀`)






818-2641.jpg
まぁ…普通のコウモリ…。

ランクB【坑道の吸血王バーバステル】
おぞましい吸血蝙蝠「バーバステル」は、「ブラインドアイアン坑道」のヌシともいえる存在だ。
「レッドルースター農場」の家畜が干からびた変死体で発見された事件も「バーバステル」による仕業だと考えられている。







818-2644.jpg
滝の裏側から見た虹。
森林は風景はいいけれどモブ探しにはしんどいエリア。







818-2646.jpg

818-2647.jpg
ゲーデのお尻を眺める列。もとい、討伐するタイミングを窺う人たち。

ランクA【流浪の毒舌王ゲーデ】
「古アムダプール市街」の内部には、グレムリンという名の奇妙な妖異がいる。
これがまた口汚いヤツでな……。そんなグレムリンの中でも別格な「毒舌王」がいる。
まぁ口が悪すぎて、仲間から追放されたらしいがな。正に口は災いの元、というわけさ。


ぼっちだった…。
古アムダから追い出されてこんなところにいるのか…。

普通のグレムリンには古アムダのダンジョンで会うけれど、いつも「バーカ、バーカ」とか言ってくる。
バーカって……。
そしてそれより口が悪いゲーデの口の悪さを聞いてみたい(*´∀`)








818-2648.jpg
シンデレラ城?
そういえばUSJでハリーポッターが始まったとか。
そして色々とお高いとか(*´∀`)
でも行ってみたい…白魔道士としては行ってみたい…杖買ってこなきゃいけないから…(真顔。



この綺麗な風景のなかに佇む

818-2649.jpg

818-2650.jpg

ランクA【求職の傭兵醜男のヴォガージャ】
傭兵の職を求めて、はるか西方の新大陸から渡って来たものの、雇い主を見つけられなかったマムージャ族傭兵がいる。
「ヴォガージャ」という名のこの傭兵は、職が得られないのは、自分が醜男だからなのかと激昂。
手当たり次第にリムサ・ロミンサの民を襲っているらしい。


……他のマムージャと同じ顔にしか見えない(*´ω`*)



818-2651.jpg
この倒れ方が切ない…。





というわけで、ぶらり旅、この辺で!




※ twitterやってます。

ブログの右画面のツイッターか、
https://twitter.com/Sui_ff

気が向いたらフォローよろしくです(つω`*)


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ

Posted on 2014/07/17 Thu. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

17

リスキーモブハンター(仮。 


週末ってあっという間!(*´∀`)
月曜の憂鬱をリフレーッシュ(人´∀`).☆.。.:*・゚


なんだどうした↑
って感じですが、セーラームーン的に頑張ってみました(限界。



さてさてパッチ2.3があたって始めての週末、みなさんいかがお過ごしでしたか?
私は『ぶらり途中下車の旅 もとい エオルゼアの旅』でした(*´ω`*)

具体的に言うと、モブハントのリスキーモブ探しに時間を割いていました。
そうしようと思ったわけじゃないのですが結果的にそんなことに…。

モブハントとは、指定されたフィールドにいる敵を倒して同盟記章というポイントのようなものを得て、その同盟記章を貯めて欲しいアイテムと交換するといった感じのコンテンツです。
そのなかでリスキーモブに位置づけられた敵がいるのですが、これを倒すと普通のモブより同盟記章を多くもらえます。

リスキーモブは、3段階に格付けされており、B級→A級→S級 と、強さが違います。

B級は、さほどの強さはなく、ソロでも倒せる感じです。リポップは1時間前後くらいだろうと思います。
A級は、1PT(8人)いれば問題ない強さ。リポップは3時間~くらいだろうと思います。
S級は、1PTでは難しいのではないかと思います。リポップは3日~くらいだろうと思います。

強さに応じて倒した時に貰える同盟記章の量が違っていて、B級だと5枚、A級だと20枚、A級は50枚。


という感じのリスキーモブです。
これらは各エリアに1体ずつおり、探し出して倒す、という一見シンプル極まりない様子ですが…
先程も書いたように各エリアに1体ずつしかいないということは……(*´ω`*)


こうしてエオルゼア全土に捜索隊が放たれた。
PT募集掲示板には、『モブハントPT』が結成され、またモブハントLSも組織されることとなった…。

とかカッコよく書いてみましたが、まあ要するにリスキーモブを探すPTです。
そして見つけたらPTメンバーに連絡し、そこに集結してリスキーモブを倒すといった感じです。
LSもしかり。


ところで、1人見つければ10人見つけてるんじゃないか、という感じで
どこからともなくリスキーモブを見つけた(もしくは見つけたと連絡をもらった)人々が集まり出します。


こんな感じです↓
(でかい手のような敵がリスキーモブ、魔導ヘルズクロー。)
818-2633.jpg


818-2634.jpg


818-2635.jpg


と、こんな感じにドンドコ人が集まってきます。
でもこのように人が集まっているのに、リスキーモブがまだ無事でいるにはこの場にいるみんなの忍耐力のおかげ。
この場に集まった人達で、まだ到着していない人や駆けつけようとしている人を待とうとしている様子なのです。

このリスキーモブはA級なので8人程度いれば倒せるのですが、より多くの人がこの敵にタッチして同盟記章を得る機会を増やそうという様子がうかがえます。

敵を倒す際にある程度の貢献をすれば、A級ならば20枚の同盟記章を貰えます。しかしこの人数でこの敵を倒すと一瞬で敵が倒されてしまい、ソロだと貢献する前に終わってしまいます。なのでPTを組んで臨んだほうが貢献度が得られやすくなります。



と、そんな感じのリスキーモブハントです。
リスキーモブが見つかって倒すのは一瞬、ほとんどの時間はエオルゼアを駆け巡り探している時間です。
どこか意外な場所に湧いているかもしれないので、極力隅々まで探し回ります。
リスキーモブのおかげで今まで人がいなかったフィールドのアチコチにマントに騎乗して走り回る人々がグッと増えました(*´ω`*)
フィールドでそのような人達とすれ違うと

『ああ…アナタもですか…(*´ω`)…』 

と勝手に思ってしまいます。普通にただすれ違っただけの人かもしれないのに…!(*´∀`*)




そんなわけで、エオルゼアを駆け巡る日々。
こんなことって普段にない。
ただ駆け回ってるだけじゃ…そんな世の中じゃポイズン…

と思ったので、行く先々でふと目に留まった景色を写真に撮って歩くようにしてみました。
そのSSと、各リスキーモブのハントの様子、そのリスキーモブがどのようにその地に伝えられているかの説明文も一緒にどうぞ(*´∀`)エオルゼアの景色を楽しんで頂けると…!




818-2599.jpg
ん? なんかいる。


818-2600.jpg
かわいいのぅ!

ランクB【動く鉄兜ダークヘルメット】
鉄兜を背負うヤドカリがいるのを知っている?
厳しい生存競争を勝ち抜いて、成長するうちに、貝殻では満足できなくなった猛者のようね。
より大きく、より硬い兜を求め、次々と兵士や冒険者を襲う存在……。冗談のようだけど、実在するそうよ。

ちなみに私とマリーの間では、この子のあだ名は『ヘルメットおじさん』




818-2601.jpg
オエー鳥。


818-2602.jpg
オエェエェエェ(*´∀`)

ランクB【不気味な飲助ミラドロッシュ】
コリブリという鳥は、花の蜜を好む。
特に好物としているのが、オシュオンローゼルやレインキャッチャーといった赤い花の蜜だ。
そのためか「ミラドロッシュ」という怪コリブリは、赤い液体に異常な執着を示すようになった……。
たとえ、それが花蜜ではなく血であったとしてもな。




818-2603.jpg
夕暮れのなかを疾走するチョコボ。



818-2604.jpg
私< リスキーモブ、いないね。

デブチョコボ< 早くギザールくれよ。





818-2607.jpg
きゃわわ(*´Д`*)
でもこの子って武器が


818-2606.jpg
かつお…?
って、デカイなオイ!

ランクB【鮮血の母鳥ブラッディ・マリー】
あるキキルン族の船乗りが、大好物の卵を求めてブラッドショア沿岸のアプカルの巣をあさっていた。
その時親アプカルが海から帰巣……。激怒した母鳥は、卵泥棒をくちばしで滅多刺し……。
結果、緑の体毛が深紅に染まったこのアプカルは「血塗れのメアリー」と呼ばれるようになったそうだ。



ちょっと狩ってたら、

818-2605.jpg
すごい名前のアチーブメントを貰う。


818-2608.jpg
私< 乙女にふさわしくないアチーブだね…。

デブチョコボ< 乙女…?(震え声。

私< 一生このギザールが君の口に入ることは(以下自主規制。







818-2613.jpg
でかいなー。

ランクA【歴戦の闘獣マヘス】
「ハラタリ修練所」から脱走した獣闘用の魔物「マヘス」……。
隊商の脅威となっているため、手配されている。
実に凶暴なヤツだが、過去に一度、名うての女冒険者が追い詰めたことがある。
だが、あと一歩のところで、逃げられてしまったようだ。


名うての女冒険者って誰だろう…。
なんかすごい人なんだろうなあ。
こんなデカイ奴を倒すなんて。

と思ったら、

818-2614.jpg
5秒で倒して帰るみなさん達。
名うての冒険者があっという間に溶かす。




ちなみに、必要ないと思いますが知っておくと便利!

hondashi.jpg
本だし活用術。

じゃなかった、MAP活用術(*´∀`)

リスキーモブがいた!
みんなに知らせたいよ!
そんな時ってありませんか?

もしくは『私はココよ! 早く会いに来て!』

そんな時!

<pos>(実際は<>です。半角<>でposを囲ってください) と打つと勝手に現在地がチャットに出ます。

さらにその部分のログをクリックすると

818-2612.jpg

と、こんな感じで旗が立ちます。
友達との待ち合わせにオススメ(*´∀`*)







818-2615.jpg
カニだけどナン。
ナンよりはご飯だなぁカレーは(*´∀`)

ランクA【蒼茫の大蟹ナン】
サプサ産卵地のサハギン族が、蒼茫洋の海底都市から、秘密兵器を持ってきたらしいの。
いえ、正しくは連れて来たというべきかしら……。そいつは「ナン」という名の巨大肉食蟹よ。
先日現われたときは、黒渦団の精鋭たちがどうにか退けたみたいだけど……かなりの難敵みたいね。




818-2617.jpg



818-2611.jpg
私< ごっついアチーブばかりになっていくわ…。

デブチョコボ< そのままだな。

私< 見て、あの塔。綺麗でしょ? あそこに送りこんじゃうよ?^^





今回はここまで!
いかがでしたでしょうか。
なんか『デブチョコボとの愉快な旅』に題名変更するべきなんじゃないか、って感じでしたが…。
リスキーモブの正体や所以などをチェックしながら旅すると、なかなか楽しいです。
次回も、もしかしたら旅は続くかも?(*´∀`)




※ twitterやってます。

ブログの右画面のツイッターか、
https://twitter.com/Sui_ff

気が向いたらフォローよろしくです(つω`*)


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ

Posted on 2014/07/14 Mon. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

14

モブハント 


みなさん
こんにちは。

ついに

818-2584.jpg
パッチ2.3の夜明けがやってきました。(大袈裟)



色々と追加されて嬉しい悲鳴。
アレもコレもやりたくて困っちゃうo(*´д`*)oブンブン

とぶりっ子してみたりするくらいテンションUP↑
そんなこんなのパッチ2.3であります(人´∀`).☆.。.:*・キラキラ~。



上記したように、アレもコレもあるのですが
あまり下調べをしてないので何から手をつけようか全く決まってないので、
右に倣ってみることに。

つまりマリーの真似をしてみた(*´∀`)

そのマリーさん、今回モブハントというのが楽しみだったらしいので、
よく分からんながらも私もそれからやってみることに。

グリダニアの双蛇党に行くと、今までなかった掲示板らしき物が壁に…


818-25851.jpg


818-2586.jpg

どうやら手配書が貼られているようで、
モブ手配書とリスキーモブ手配書と2種類あるようだ。


じゃあともかく受注してみようか(*´∀`)


と思ったら受けられない。
よく見たらどうやら近くにいるNPCにまず話を聞くらしい。
焦ってなんかないですよ(*∩ω∩)焦ってなんか…っ。


818-2590.jpg
ふむふむ。
つまり、読んで字の如しってことですね?


818-2591.jpg


要するに、
毎日掲示板を見に来ると、その日のモブ手配書(5枚)が張り出されている。
これは人によって手配書の内容が違うらしい。
さらに週間でリスキーモブ(1枚)があって、こちらは強いモンスター。
これらを倒すと、同盟記章という物がもらえて、それを貯めてアイテムと交換する。

と、まあザックリ言うとこんな感じ。

普通のモブとリスキーモブの違いは強さだけではなく、
普通のモブはいつもそこらへんに複数いるモンスター
一方、リスキーモブは1匹しか存在せず、ポップするエリアは分かってもそのエリアのどこに湧くのか分からない、ということ。

ゆえに、普通のモブ手配書だと貰える同盟記章は1枚程度なのに対してリスキーモブは20枚プラスアルファ的なそんな感じらしい。


それにしても同盟記章を貯めてアイテムと交換とか…

またポイント制か。

軍票といい同盟記章といい、グランドカンパニーは

atr.jpg
アトレですか?


っていう…(*´ω`*)ね…。


などと言ってもアトレ好きな私ですハイ。
本屋にいくならアトレに行って買いますハイ。



というわけで早速『モブ手配書』を見てみると…




818-25881.jpg


818-25871.jpg

手配書のモブがいるエリア、倒す数、報酬が書いてある。
5枚のうち、2枚は恐怖のFATEにショックを受けるΣ(・∀・;)マジデー。

だって1日のログインで2個もFATE待ちをしてたらその日はそれで終わってしまうよ?
運よくすぐにそのFATEが発生する、もしくは、していた、ならいいけれど…
…そうか分かった。
5枚の内2枚(FATEの手配書)は運次第ということなんだなウン、きっとそう。



まずは普通のモブ手配書をやってみよう!
手配書に書かれたモブがいるエリアに移動し、モブを探してみると…

818-2592.jpg
頭に可愛い印が……。

どうやらこの印がモブ手配書のマークらしい。
それにしても可愛いマークをつけられちゃって(*´Д`*)


さっそく倒してみると

818-2593.jpg

同盟記章1枚ゲット!

……1枚…(*´ω`)…

しかし何気に1000ギル貰っていて嬉しい。




その後も残りの手配書のモグを倒して歩き、同盟記章を1枚ずつ入手。

ちなみにこの同盟記章、どのくらい貯めれば欲しい物が手に入るかというと…

500 とか 750 とか

そんな感じです(*´ω`*)

……そんな…感じ…(*´ω`)で…す…(無言。




まあでも毎日やれば運が良ければ5枚手に入るかもしれないので、コツコツ貯めればいつかは…
と、まあそんな感じの『モブ手配書』なのですが
『リスキーモブ手配書』だともっと多く同盟記章が手に入ります。
ただしこちらは週に1なので、その週倒したらそれでおしまい。

が!
しかし!

自分の手配書ではないリスキーモブをフィールドで見つけた場合、そしてもし倒した場合でも多くの同盟記章を手に入れる事ができます。

例えば、


818-2594.jpg
リスキーモブ発見!

よし、やってやろう!


818-2595.jpg
順調に削れてるぞ~(*´∀`)




818-2596.jpg
あ れ ? あれれれー?



と、まあ強いものいます(弱いのもいるのですが)


たまたま見つけたこのリスキーモブなんかは、
技に
818-2597.jpg
カウンターがついたらもう即死級

みたいな技が来ます。
なぜ自分が倒れたか分からないぐらいの(*´∀`)


そこで何度か試していたら、他にも人が集まってきて、おおよそフルパーティーくらいの人数で倒しました。
その時の同盟記章↓

818-2598.jpg
多い∑(゚Д゚)

さりげなく神話やらも美味しい(*´Д`*)アハン。



同盟記章は、その貢献度によって貰える枚数が変わってくるようです。
つまりすごい大人数でフルボッコにすると確実に倒せるけれど、もらえる同盟記章は少な目になります(多分)


リスキーモブは普通のモグ手配書より多めに同盟記章が貰えるので美味しい=人気者
その人気者を探して(FATEのようにマップに表示されたりはしないから)
これからは

ぶらり(*´ω`*)エオルゼア散歩


がくる!
ていうか、きてる!( ゚Д゚)

でもまあそのうち、どこにリスキーモブが沸くのか、その条件などが特定される日も近いのではないかなと思います。
それまでのエオルゼア散歩。




そういえばマリーが散歩していたら、今週のリスキーモブを発見。
あまり強くないリスキーモブだったらしく、近くにたまたまいたであろう他のPCさんと一緒に倒していたら、あと2割程度のところに遠くからこちらに向かってくるPCさんが。

そこで珍しく優しくなったマリーさんはリスキーモブに背を向け(攻撃しないように)たら、戦闘していたPCさんも背を向けて、後からやってきたPCさんが貢献度を上げられるようにしてあげたそうです。


……いい話だなぁオイ!!( ;∀;)


割とマジで良い話だと思いました。



※ twitterやってます。

ブログの右画面のツイッターか、
https://twitter.com/Sui_ff

気が向いたらフォローよろしくです(つω`*)


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ


Posted on 2014/07/10 Thu. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 1

10

ガチャ。 

こんにちは(*´∀`)
さっそく本題へ(*´ω`*)



先日、リテイナーに預けてある荷物にふと目を止めると


818-2537.jpg
なんでやねん1

818-2538.jpg
なんでやねん2


自分でもいつ預けておいたのか思い出せない(*´ω`*)
他にも、この『なんでやねんシリーズ』まだあって、


818-2539.jpg

818-2540.jpg

818-2541.jpg


おそらく『とっておけば何か良い事があるかもしれない』という、リスもビックリなコツコツ貯蓄精神で預けておいたと思われるのだけれど、もうリテイナー倉庫がパンパンで使うか分からない物を入れておく余裕はない(*´д`*)

というわけで、とりあえず倉庫からそれらを取り出し、自分のカバンへ。


うーん、これをどうしよう。
売れば少しはお金になるし、やはりここは売るか……。


ちなみに、『マテリア』についてちょっと説明を入れると
マテリアというのは装備品に装着し、装備品の性能をUPさせるものです。

マテリアにはそれぞれ種類があり、戦闘系マテリア・職人系(ギャザクラも含む)マテリア・耐性系マテリアとあります。

例えば、
剛力のマテリアはSTRを上昇させる効果のマテリア。
知力のマテリアはINTを上昇させるマテリア。
名匠のマテリアは職人系で作業精度を上昇させるマテリア。
防火のマテリアは火に耐性を得るマテリア。

という感じで、それぞれマテリアの名称が違い、その効果も違うわけです。
さらに、

マテリア→マテリラ→マテリダ→マテリガ(俗に言うマテリア4段活用。ウソです。

とマテリアの性能に差があり、
マテリガが今の所いちばん性能が高く、市場でも高価なものです。


これらマテリアはどうやって作られるか。
それは


818-2576.jpg
はぁ~~  ↑ガニ股。


818-2577.jpg
フンっ!!!




818-2578.jpg
工エエェェ(´д`)ェェエエ工


と、こんな感じで念力で産み出します。(大嘘)

そんなわけはなく、『装備した状態で戦闘or物づくり等をしていくと、その装備の錬成度が上がり、100%になるとその装備をマテリア化できるようになる』というわけです。
もっと簡単に書くと『その装備品を使いまくるとマテリア化できるようになる』
そしてマテリア化すると、その装備品は消えてなくなります。

その際にできるマテリアの種類は、その装備品が由来する物ができます。
戦闘系装備品→戦闘系マテリア と 耐性マテリア
職人系装備品→職人系マテリア

と、そんな感じです。

ところでそんなマテリアの価格ですが、
やはり一番高いのは戦闘系マテリアの一部。次に職人系。一番安いのが耐性マテリア。
耐性マテリアは今現在あまり使い道がないので安い感じです。
耐性マテリアは『防~のマテリア』という名称で、
上の画像↑で出来たのがソレです。





ここでようやく当初の話に戻ります(*´ω`*)長かった…。

これら安い耐性マテリアを複数大事にリテイナーに預けっぱなしにしていたようなので、荷物の空きを作るためにもこれらマテリアを処分しようじゃないか(*´∀`)


『防~のマテリダ』はマーケットで売ると大体500~700ギル程度。
『防~のマテリガ』になるとおよそ8000~9000ギル。

私が持っていたのは

818-2537.jpg
防土のマテリガ2個。

818-2538.jpg
防火のマテリガ1個。

全部で3つのマテリガ。
ひとつおよそ8000ギルだとして、8000×3=21000ギル。


さらに、他の『防~のマテリダ』が9個。




と、ここで、とある知識が蘇る。


……確かどこかで『マテリダからマテリダが作れる』という話を聞いたような…(*´д`*)


うすらぼんやりとした知識しかないので、マリーにも聞いてみると

『確か5個のマテリガを渡すと、他のマテリガになって返ってくるらしいよ』


( ゚Д゚)なにぃ…!?

ということはですよ?

818-2543.jpg
これが


818-2579.jpg
こんな感じとか


818-2580.jpg
こんな感じに


なったりするってことですね!?(゚д゚)ね!?



しかも、5つのマテリダでマテリガができたりすることもあるらしい。
マテリダはいま手元にすでに9個以上あるし…マテリガも3つ持ってるから…


……(*´ω`)……


818-2575.jpg
マーケット< 毎度アリ~。


高かったけれど、幸い

818-2542.jpg

安いのがひとつだけあったので、即買い。
これでマテリガも5つになったので、早速マリーに教えてもらった場所に赴くことに(*´∀`)






818-2544.jpg
ドスドスドス。


ここは以前にもマテリア装着のクエストなどで来たことがある場所。
しかし以前はなかったクエストマークが…?

818-2545.jpg
もしかしてこのクエストに話しかければいいのかな…?


話しかけてみると

818-2550.jpg
それですよ、それ!
アナタがやってくれるんですかい?


818-2551.jpg
師匠…。
ここで師匠といえば…。



818-2552.jpg
ですよね。アナタですよねー。


818-2553.jpg


818-2554.jpg


やはりマテリア5つで新しいマテリアを作ってくれる様子。


818-2556.jpg

818-2557.jpg


運次第とか言っちゃってる。言っちゃってるー(*´Д`*)


818-2558.jpg


よし……。
その挑戦、受けて立とう( ゚Д゚)!!


まずは小手調べだ。

818-2561.jpg
これで、なにかしらのマテリガができれば私の勝ちだ。
もしマテリガじゃなくてマテリダだったとしても、職人系マテリダの高めのやつが出れば黒字(*´∀`)
※防~のマテリダ系は、マーケットで平均600ギル程度。


よし、勝負!!!( ゚Д゚)


818-2562.jpg


818-2563.jpg
ワクワク。



818-2564.jpg


818-2582.jpg



……(・∀・)……







ま…っ、まだまだァ!!!
新しく出来た剛柔のマテリダを使って


818-2566.jpg
これで勝負よ!!!( ゚Д゚)



818-2567.jpg
ワクワク。


818-2568.jpg


818-2583.jpg




818-2581.jpg




一回目ガチャ。
防雷のマテリダ3+防水のマテリダ2→ 剛柔のマテリダ


二回目ガチャ。
防水のマテリダ1+剛柔のマテリダ1+防氷のマテリダ3→ 防雷のマテリダ


うむ……防雷のマテリダ、おかえり(*´ω`)…





…クッ……
こんなことで負けたりしない…
やると決めたからには……ッ



818-2569.jpg
これで…これを……(混乱)
※防~のマテリガはマーケットでひとつ9000ギル程度。


818-2570.jpg
防~のマテリガ以外なら…
もう防~系のマテリガ以外ならなんでも…




勝負だ( ゚Д゚)こいやぁあ!!










818-2571.jpg


防土のマテリガ2(およそ18000ギル)+防火のマテリガ2(およそ18000ギル)+知力のマテリガ1(6000ギル)


⇒ 防氷のマテリガ1つ へ変貌。

の価格↓
818-2574.jpg

要約すると、

18000+18000+6000≠9000ギル



818-2581.jpg


ノットイコール……。

ガチャはやはり…ノットイコール…がイコールになる…それがガチャ…。(混乱)



しかし、これももしかすれば

818-2580.jpg
雄略のマテリガ

に、なり得た…はず…!!!




という夢を抱いて

818-2573.jpg
町へ帰ります(*´ω`*)
ガ系だけでおよそ33000ギルの赤字。
私にガチャはまだ早かった…(金銭面的に)
赤貧の私は少なくともガ系はおとなしくマーケットで売りさばこう…。


しかし金銭面的に余裕がある方や、一発夢に賭けたい時には結構楽しいコンテンツだと思います(*´∀`)
防系のマテリダなどがたくさんできちゃった方などにもオススメかもヽ(*´∀`)ノ




※ twitterやってます。

ブログの右画面のツイッターか、
https://twitter.com/Sui_ff

気が向いたらフォローよろしくです(つω`*)


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ

Posted on 2014/07/07 Mon. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 4

07

もったり。 

みなさん
818-2511.jpg
こんにちは。(虚ろな目)


いまベントブランチ牧場に来ています。
エーテライトのすぐ側の
818-2512.jpg
丸太の


818-2513.jpg
上にいます。


なんだってこんな所に立っているかといいますと
探検手帳の場所らしいのです。

※探検手帳とは、色んな人が絶景として挙げている場所を記録した手帳。ヒントが書いてあるのでそれを元に場所を特定し、場所・時間・天候すべての条件がそろった時に手帳のその部分がクリアとなる。

もう世間では探検手帳まとめが出ているので、ちょいと調べて手帳の場所があるらしいベントブランチ牧場に来て見ました。
この探検は簡単そうで、ベントブランチ牧場にある丸太に昼12時~17時前までの間に座ればいいらしい。



そんなわけで
818-2514.jpg
どっこいしょ。

ハァ~、楽ですわ~(*´ω`*)
一番最初にやった探検場所なんて


818-2360.jpg
街灯の上

だったからなぁ(*´ω`)
こんな普通の丸太に座っていればいいなんてここで本当にいいのか疑心暗鬼になるくらい楽(ノ´∀`*)



それにつけても、この座り方を見ていると

818-2515.jpg
ト〇レに座っているように見えてくる。
おそらく丸太が絶妙に洋式〇座と似た大きさだからだろうと察する。あと、座り方(*´∀`)


一度そう見えると、そう見えて仕方なくなってくるわけですが
まあ幸い周囲には誰もいないので良しとしよう。

ともかく場所は
818-2516.jpg
ここでいいらしい。


あとは『昼の12時~17時前、天候は晴れ』が手帳の条件らしい。

818-2517.jpg
時刻はまだ早朝だけれど天気は晴れているみたい。

ここでこうやって座っていればいいだけなんだから楽勝ですわ・:*:・(*´∀`*)・:*:・



と思ったら

818-2520.jpg
なんか……


818-2521.jpg
天気が……曇って……


でもまあ、まだ時刻は

818-2519.jpg


818-2518.jpg
これなら昼には晴れるでしょう(*´ω`*)


そんなわけで、もったりと座っていると…

818-2536.jpg

指定された時間を過ぎている。
が、クリアした様子はない(;・∀・)

これは……やはり天気が悪いから…かな?


818-2522.jpg
うーん。


818-2523.jpg
ん?

も、もしかして、この3つ並んだ丸太のココじゃなくて隣の丸太なのか…?(; ・`д・´)


というわけで、隣の丸太に移動して座ってみると

818-2525.jpg

あ、はい(;^ω^)


というわけで、やはり最初に座った丸太が正解らしい。
やはり天気が晴れじゃないということか…。

で、でも17時前までに晴れればね!(*´∀`)
アッサリクリアですから(ノ´∀`*)


それまでもったりもったりとここに座って……

818-2526.jpg
もったり。



818-2527.jpg
もったりもったり。



818-2528.jpg
もった……り!?

ちょ、まっ、これって晴れてない? 晴れてないか!?
空が青空に……!!!

あれ、でもクリアしてない…。
時刻は

818-2529.jpg

ギリギリ17時前……ッ。

なのになぜクリアできないんだぁあぁああぁヽ(´Д`;)ノ どうしてぇえぇ!?



お、落ち着け…
まだ慌てるような時間じゃない(某バスケ部ツンツン頭さんがメンバーを落ち着かせようとして言った名言)

あと数秒残されている。
ちょっと考えてみよう。

場所はここでいいし、天候も晴れた。
時間もギリギリだがまだクリア条件内。

それなのにクリアができていないのは……


( ゚Д゚)!!!


一度、立つ!!!!

座る!!!!



818-2531.jpg


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


なんてこたぁない、
天候が曇りから晴れに変化した後に、再度『座り』直せばいいだけだった…!
でも気付いて良かった…(;´∀`)




そういえばベントブランチの絶景ってどんなのなのかな?
1人称視点で見てみる。

818-2532.jpg
んー…?

うーん、そんなに綺麗というわけでもないような…。

そこで手帳を開いてみると

818-2535.jpg

……あ。あー……。



818-2533.jpg
座る向きが逆だった。
(つまり本来見る方角にお尻を向けて座ってた)



818-2534.jpg
なるほど、ベントブランチ牧場の目印のモーグリ印バルーンが見えて
牧場の様子がよく見える、ゆったりとした時間がまさに牧歌的景色だ(*´ω`*)




そんな感じで、探検手帳またひとつ埋まりました。
探検手帳は戦闘や金策等に疲れたとき、
ちょっとした気分転換に良さそうなので、
時間ができて気が向いた時にまた埋めていこうと思います(*´ω`)




※ twitterやってます。

ブログの右画面のツイッターか、
https://twitter.com/Sui_ff

気が向いたらフォローよろしくです(つω`*)


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ


Posted on 2014/07/03 Thu. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 6

03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。