06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

変態紳士復活 

こんにちは(*´∀`)
ほんとにもうあっという間にまた月曜で週末とはなんだったのか。


てな感じでさっそく本題へ。




来月にパッチが入る予定だそうで、
まだまだゆっくりやろう~(*´ω`*) などと思っていたクエストに手を付け始めました。
以前にもこのクエストは記事に書いているのでそちらも参照して頂けると分かりやすいと思います(*´∀`)

それにつけても前回もパッチの前に慌ててクエストをしに行ってる自分。
今回もまったく同じようなことをしている…(´ε`;)



というわけでクエストの続編です。
そのクエストは…

818-2397.jpg

…って、いきなり何のこと?

って感じですよねスイマセン。
実は私自身も

『……なんでしたっけ…?(;^ω^)』

という状態からスタートです。


なんでやねん!という感じですが、実はこのクエストの続編のパッチが当たった直後にちょっとだけ最初のNPCに話しかけてしまい、『イカン、事件屋クエストは長くなるし、ゆっくり味わいたいから後でやろう』とそれ以上進めるのを控えて時間が経った今何の話だったかサッパリ分からなくなった、と…そういう事です(/ω\)  (/ω・\)チラッ


というわけでワケわからんまま読み解いていこうと思います。



話を聞いていくと、どうやら新しい事件屋なる人物が登場している模様。
その彼は、貴族で明晰な頭脳の持ち主『事件屋男爵』と呼ばれていると。
同じ事件屋でヒルディブランドとは大分評判が……

と思ったそばから


818-2398.jpg
変態男扱いされたよ?

しかし私と一緒にいた記者エリーさんも特に反論しないっていう、そして私もちょっと異論はないかな…みたいな!(*´д`*)



そこへエリーさんが

818-2399.jpg
お、おう。
どんな用事だかサッパリ思い出せないが、了解したよ! ペスパーベイまで行けばいいんだね。←適当。






どういう意味で訪問してるんだか分からない(思い出せない)がきっと花を渡さなきゃならない用事があるんだ。ドリルダさんなる人が私たちが届けてくれるのを待ってくれてるんだろう。

と思ったら


818-2400.jpg
なにこの酷い言われよう∑(゜∀゜)!?


と、とりあえず花とやらを手渡してみるか。


818-2463.jpg
Oh……。

なんかやたらあしらわれているのはなぜなのか。


そこに一緒に訪ねてきていたエリーさんが訴えるように口を開く。

818-2464.jpg
ほぅ…?(←ようやく話の流れが見えてきた)

なるほど、エリーは記者だから『武器怪盗』が次の標的として狙う剣を買ったドリルダに話を聞きたいってわけか。
それでどうして私もいるのかは分からないが(*´σー`)やっぱり武器怪盗を捕まえるためかな?


と、自分の存在意義に不安を覚えながら話を聞いていくと、
どうやらドリルダさんはお金持ちな様子で、自分で自衛団を作っているから大丈夫らしい。
さらには自分で事件屋も雇った、というではないですか。
じ、事件屋ってどっちの…?


818-2405.jpg
ということは、変態紳士ではないほうの事件屋か(ノ´∀`*)



そう思った瞬間、開いた扉の向こうに立っていたのは、

818-2406.jpg
∑(゜∀゜)あれ…!?
おかしいな?
ドリルダは変態じゃないほうのって言っていたのにヒルディブランドが現れるとは…。


そんな当の本人は周囲から変態などと言われているとはつゆ知らず、ノンキに
818-2407.jpg
違…っ くないのかもしれない(冷静)


いや、しかし今は私よりも言いたい事がありそうな女性がそこに……

818-2408.jpg
あ、やっぱり?(*´∀`*)

しかし本人めがけて躊躇なく変態呼ばわりするとはさすが湯ばあば。
でも良い意味での変態かもしれないよ!(フォロー)



現れたヒルディブランドはこの厚化粧じゃなかった、ドリルダに武器怪盗について調べる権利を願い出るものの一蹴。そこにドリルダが本当に依頼した事件屋が登場。

818-2409.jpg
これが今噂の貴族事件屋、大人気のブリアルディアン。

うむ…これは確かに一部の特に女性に人気が出そうなキャラだ。
メガネインテリは常に需要がある…!気がする。
個人的には天然バカキャラのほうが好きだけれど(*´ω`*)アレ…それってやっぱり私ってヒルディブランドのファ、ファン…?



とかなんとか考えていると、
また玄関が開き、そこに幼い少女が立っているではありませんか。
そうして彼女はとても言いづらそうにドリルダに向かって


818-2410.jpg

どうやらおつかいか何かの途中で頼まれていた壺を魔物に追われたせいで川に落としてしまった模様。
それを聞いたドリルダは


818-2411.jpg

818-2412.jpg

ちょっ。
なんて厳しい…そりゃ確かに大事な壺なのかもしれないけれど(*´Д`)


次第にドリルダが

yubaa3.jpg

に見えてきた…!!( ゚Д゚)
厚化粧がこれまたソックリ(*´∀`)



そこに

818-2413.jpg
ヒルディブランドが割って入り、
少女(マリア)が落としてきた壺を探しに行くことに。
壺を見つけることで湯ばあばに武器怪盗の捜査について許しを得ようという算段もあったりしつつ、一行は壺が落ちたという川周辺の聞き込みに出発(*´ω`*)





マリアの話に従いながら川の周囲にいる人達に聞き込みをしていくと、
そこにどうみてもちょっとおかしい感じの男が川のなかに座っているじゃあないですか。
話しかけてみると……
818-2414.jpg
ほほう、その鳥のせいでこちらも壺を落としたようなんですよ。


東方風の男が腰を上げるとそこに

818-2415.jpg
その壺が!!( ゚Д゚) そしてバラバラ。


818-2416.jpg
そのようですね(*´д`*)


818-2417.jpg

818-2418.jpg
そういう事情が…。
しかしこんな壺をもってあの湯ばあばの所へ戻ったりしたら名前取り上げられちゃう。助けてくれる白もいないし(*´д`*)キャーハクさまー。


とか思っていると、
818-2419.jpg
おお、なんかそんな人がいるんだ!?


さらに、
818-2420.jpg

818-2421.jpg
おお? アナタが有名なギルガメッシュ!?∑(゜∀゜)


818-2422.jpg
そ、染めて…。染められたニワトリがエンキドゥかあ!


ついにあの有名なギルガメッシュが14に…。
……(*´∀`*)……
ギルガメッシュさんって昔のFFで召喚獣だった人ですよね?
あれ、違うかな…。
あ! 昔のFFでボス的なとかそういう位置づけだった人かな…。
…(*´∀`*;)…
ま、まぁね!
とりあえず気にせず進めよう!


するとちょっと変わった者同士、なにかの波長が合ったのか

818-2423.jpg

818-2424.jpg
ヒルディブランドとギルガメッシュがさっそくお近づき。



な、なんか賑やかな事になりそうになりそうな予感を漂わせながら
その旅の様子は長くなるので唐突にキリがよくこのへんで!




※ twitterやってます。

ブログの右画面のツイッターか、
https://twitter.com/Sui_ff

気が向いたらフォローよろしくです(つω`*)


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ


スポンサーサイト

Posted on 2014/06/23 Mon. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 2

23

コメント

 

長らく失礼しましたこんにちは^^

ギルちゃん、初登場は5だったでしょうか。
初顔合わせの戦闘曲が人気だった(ハズw)事もあって記憶に残ってます^^
あの頃も苦労されてましたw

14に出演したかと思えばまたトラブルw
まあそういった運命も魅力なんでしょうきっと^^;

はてさて今回は例の紳士とどういう話になるのか?
楽しみです\(^^)/
それでは!

URL | アキト #- | 2014/07/06 20:37 | edit

 

> アキト さん

ギルちゃん、5の人なんですね~。
相当苦労させられそうな感じですねw
5を遊んだ事がある人にとっては
感慨深い相手ですね(*´ω`*)
今回も、はちゃけてると思いますw

URL | スイ #- | 2014/07/10 02:11 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://okara14.blog.fc2.com/tb.php/114-dd88175b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。