09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

オンラインって 


今日はササッと本題へ!('ω'*)




さてさて武器強化のために本を相変わらず消化している(本に書かれている討伐内容をやっていく)日々。
なんだまだ本も終わってないのかよ、という感じですが、
なにせ本の討伐を済ませても神話地獄かと思うと、自然ゆっくりペースに(´ω`。)

そんなわけでチマチマと気力体力時間と揃ったときに本を討伐しています。
その日も
『さーて、そろそろ神話も貯まって本をもらえるし、本に書いてあるダンジョンに行ってこよう(*´∀`)』

そこで本をパラリと開いてみると

818-2467.jpg
流砂迷宮カッターズクライ。

ふーん、カッターズクライかぁ(´∀`*)
じゃCFで参加申請を……


818-2468.jpg
……(*´∀`*)…

……

な、ない…だ、と…?( ゚Д゚)
私のカッターズクライはどこへ行ったんでしょうね…?(*´д`*)お、おかしいな…。


とかマリーに言ってみたら、
『(私がそのダンジョンに)行ったことがないんでしょ』
とかバッサリアッサリ解明。

なーんだ(ノ´∀`*)そっかー。

どうやらメインストーリーなどに無関係だったダンジョンなので私は行ったことがなかったらしい。
用事がない所へはテコでも行かないという私のものぐさが思わぬところで露呈(*´ω`*)
しかし今回本に載っている限りは行かねばならない。

というわけで、まずはカッターズクライってどこ? というもっとも基本的な事をネットで調べてみるとウルダハ、ブラックブッシュ停留所の近くらしいので早速

818-2469.jpg
行ってみる。
周囲にデカイ蟻がワサワサ(;´Д`)


行ってみるとそこは洞窟のようになっていて、
RPGで培われた私の本能がこれはどうみてもダンジョンへの入り口(゚Д゚) と語りかけてくる。
それを証拠にNPCが立っているじゃありませんか。
話しかけてみると、
818-24721.jpg
やはり…( ´_ゝ`)
さすがRPGばかりやってきた私のゲーム本能…。
任せてください、腕と自信はないけれど物欲で頑張ります。


では早速…

818-2471.jpg
ε≡≡ヘ( ´∀`)ノ

あ、あれ?
なんか先に進まないんですけど…?

って…なんかおかしいな…(´-`)
ちょっと待って?
そういやダンジョンの入り口ってなんか光ってなかったっけ?
普段いつもCFから登録してるせいでダンジョンの入り口なんてめっきり行った事がなかったので忘れてたけどなんか光ってた気がする。

光らせるためには…そうだクエストだよ!!( ゚Д゚) ←遅い。
ダンジョンを解放するためのクエストがどこかにあるんじゃないかコレ!!

もうそういう基本的な事をついぞ最近してなかったから忘れていた。
ダンジョンへ行こう!→よし現地に乗り込むぞ! みたいなオンラインゲーじゃなくて頭がすっかりオフラインRPG状態だった。なにせ最近あまり温かい触れ合い(*´Д`*) というものがあまりないからなぁ…。




ともかくクエストを受けてダンジョンに行けるようにしないと!
というわけで、これまたクエストの場所を調べて行ってみる。

818-2473.jpg
そうそう、コレコレ!(*´∀`*)



818-2474.jpg

818-2475.jpg

818-2476.jpg

818-2477.jpg
なるほど、分かりました。
仇はとります。
じゃないと私も困る…これぞうぃんうぃんヽ(*´∀`)ノ




ついさっき行ったばかりの洞窟入口まで戻ると、

818-2478.jpg
花を添える指定地点が!
すぐに花を添えてみる。

すると、
おや…? NPCの様子が…?

818-2479.jpg
なんかさっきと言ってる事ちがう。


さっき↓は、

818-24701.jpg
なんか投げやり。行くなら行けば?みたいな。
こうして聞いてみると、無謀な冒険者を止めるどころか若干の煽りすら感じるじゃありませんか(;・∀・)


ちゃんとクエストを受けてきた人には↓

818-2480.jpg

からの~

818-2481.jpg
キター(*´∀`*)




というわけで若干時間をロスしまくりましたが、無事ダンジョン解放!
これで別にこの場にいなくともメニューのダンジョン欄から選んでボタンを押せば勝手にPTマッチングされていつでもダンジョンへ入れちゃう!

となれば、ここにもう用はないんだぜ!


そそくさと家路につき、他の事をしながらカッターズクライにCF登録。
時間がかかるかなあ、と思ったけれど案外すぐにマッチングされ


818-2482.jpg
初カッターズクライへ……。


Lv50でLv38のこのダンジョンが初見です、というのも気恥ずかしい気がしたものの、やはり黙ってはいられない性格なのでそこは素直にすぐに『初見です』と暴露。
すると、『はーい』と優しいお返事が…。


一応かろうじてボスの下調べはしたものの、やはり予習と実地は違うわけで、

たまに足下から何かがブシュッ!!と突き上げてきてストンスキンを台無しにしてくれるこれはなに…? 足下に何かいる((((;゚Д゚)))) そんな設定B級洋画ホラー映画にありそう…!

とか

ボスがよく見たらプリンセス(蟻の)で周囲の兵士(蟻の)より格段にデカイ((((;゚Д゚)))) ↓

818-2483.jpg
そして砂糖に群がっているかのような大群((((;゚Д゚))))

とか

砂地から一転、綺麗な青いのがある~(*´∀`)→やけどしました。

とか

やはり初見ダンジョンは新鮮です。



しかしなにより凄かったのは、
ゲーム画面がフリーズしてしまい、慌ててゲームを再起動したら
PTメンバーの人達が待っててくれた…Σ(゚Д゚;)

流砂(に飛び込んで次のエリアへ行く)の直前で、もう流砂があるのに
私が戻ってきてくれるのを待って流砂に飛び込まないでいてくれた…ミラクル…!!

もし戻ってきて誰もいなかったら私は間違いなく
『…あれ?みんなは?ココはドコ? 私は一体…?(゜∀゜)』
となっていたに違いない間違いない。

ゆえにその場に留まり、待っていてくれたメンバーさんに感動。


だけでなく


818-24841.jpg


……あったけぇ…(*´ω`*)…!!!


行き止まりの道へ行ったり特に要らなそうな宝箱を開けていってくれていたのは私の地図を埋めてくれるためだった。
私が初心者に見えるわけもなく(そのまま50装備だったから)私が地図埋めたいような事を言ったわけでもないのにそれでもこの温かさ。
最後のボスに辿り着いたときもアチーブが無事に出たことを喜んでくれて、そんなに優しくされても私どうしたらいいのか分からないの…みたいな綾波みたいなキャパオーバーな状態になりました。


ってことで、まだまだ捨てたもんじゃあないですよ!!!

と実感したカッターズクライでした(*´∀`*)




※ twitterやってます。

ブログの右画面のツイッターか、
https://twitter.com/Sui_ff

気が向いたらフォローよろしくです(つω`*)


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ

スポンサーサイト

Posted on 2014/06/26 Thu. 07:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 2

26

コメント

 

続きましてこんにちは^^

ほうほう新ダンジョン、それは楽しいです\(^^)/
素晴らしいPTにも巡り会えて楽しさひとおしですね^^

こちらも新エリアが解放されたんですが、
現時点で行く必要性が設定されて無いため・・・

行 っ て な い

ハッハー\(^^)/
いずれストーリーで行く事になるんでしょうがそれまでは、ねw

それでは!

URL | アキト #- | 2014/07/06 21:02 | edit

 

> アキト さん

分かりますよーw
行く必要がないとなかなか面倒だったり
時間がなかったりで行かないまま…
ってなりますよねーw
そのうち気が向いたら…
ってくらいのマイペースでいいのではないでしょうかw

URL | スイ #- | 2014/07/10 02:12 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://okara14.blog.fc2.com/tb.php/115-e291594d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。