08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

バハムート侵攻編1層 


818-2789.jpg
こんにちは(迫力。
おなかに顔をうずめてもいいですよ?
その際チョコボ臭ももれなく嗅ぐことになりますが(*´д`*)


とか、どうでもいい事から入りました。
今日はバハムート侵攻編1層をかなり適当に私的感想で書き散らしていこうと思います。

バハムート侵攻編ってなに?
それは…なんかよく分からんけど難しい敵を相手にするコンテンツです(すでに適当。
侵攻編は1~4層まであって、1層ごとにボスがいます。
加えて週に1回しか倒せない(ゆえにドロップするアイテムも週に1回しか取れない)規制つきのコンテンツです。

CFにまだ対応していないため、このコンテンツに行きたい人は『PT募集掲示板』からPTに入るか、もしくは知り合い等でPTを自力で作成してコンテンツに突入します。



そんなこんなのバハムート侵攻編1層。
突入してみると、
818-2790.jpg
メテオの陰地。
とか書かれているのですが、ドコそこ( ゚Д゚)??と思ったのは私だけでしょうか…(*´ω`)



とりあえずこの1層のボスは

818-2791.jpg
こんな感じのラフレシアです。
前に触角?触手?みたいな手のようなものが2本あるので、それで前と後ろがかろうじて分かります。
この触手でプレイするわけですねグヘヘヘ(すいません。



まず円形のフィールド(そんなに広くないけど狭くない)の真ん中にラフレシアが鎮座。
スタート時にはラフレシアだけなのですが、そのうち上からなのか、ドコからなのか球根が3つ、フィールドに湧きます。


818-2852.jpg
これが↑球根。


最初はただの球根なのですが、これが数秒ごとに成長していって

818-2792.jpg
球根を中心に、なにか周囲に円形のトゲトゲが……。


まぁね、とはいってもね、ただの球根だし、周囲のトゲトゲの範囲も狭いし、なんてこたぁナイナイ(ヾノ・∀・`)


~数秒後~


818-2793.jpg
狭…ッ。すごい育っちゃった…!!
大した事ないとかフラグを立てるから…(;´Д`)!!

この盛大に育った球根のトゲトゲに触ると痛いので、入らないようにします。

球根は円形のフィールドの端っこ、又は真ん中に落ちてくるので、端っこのは放置、真ん中の球根は頑張って殲滅させます。つまるところ真ん中でラフレシアを殴っているので、真ん中に育った球根ができるとトゲトゲが痛くて戦いにくくなってしまうので、真ん中に落ちてきた球根は駆除してしまいます。




端っこの球根は殲滅しません。
なぜなら、とても大事な役割があるのです(*´∀`)


それは…戦っているとそのうち誰かの頭にお花が咲きます。頭がめでたいという意味ではありません。


818-28511.jpg
私の頭に花が咲きました。
しかしこの黄色の花のようなものは数秒で消えてしまいます。
だからといって

あ、なんか消えたわ (´▽`) ホッ

などと思っていると
ラフレシアが頭に花が咲いた人めがけ


dac.jpg
今も昔も変わらない、驚きの吸引力


で、頭に花が咲いた人とその周囲の人までも吸い込んでしまうのです。
そうしてラフレシアの足元に引き寄せ、次に捕食という技でラフレシアが吸い寄せた人を食べます。
掃除機に例えるなら、一度自分の足元までホコリを吸いこんでからホースで掃除機のなかへと吸い込む…そんな感じでしょうか( ゚Д゚)

食べられた人は案外傷が浅い感じで

( ゚д゚)、ペッ

とラフレシアから吐き出されます。
しかし…捕食したラフレシアのパワーは増大…なんか攻撃が痛くなるのです(適当。


なので、なるだけ食べられないようにしなくてはなりません。
しかし今も昔も変わらない驚きの吸引力に対抗するものなんて…


ハッ( ゚Д゚)!!


落ちてきた球根のトゲが痛いなぁ痛いなぁと思っていたけれど、このトゲトゲに刺さっておけば吸引力にも負けずに張り付いていられるのでは!?

つまり、
花が咲いた人は球根のトゲトゲのなかに入るという画期的な対処法。
きっと考えた人は一休さんともコナンともつかない機転の利いた人なんだろうなぁ…私はせいぜいゲンタだからなぁ…ここであゆみちゃんとは言わない良心(゚д゚)ましてや灰原さんとか高嶺の花。

……( ´ー`)ア・レ?

何の話をしていたんだっけ…?(; ´ー`)
コナンじゃなくて…


そうそう!
花が咲いたらトゲに入って吸引力封印!!



というわけで、頭に花が咲いたらその人はトゲに入って吸われないようにします。
他の人は、その花が咲いた人から

『ちょっとあの人頭に花が咲いたわよ、近づかないようにしなきゃ…っ』

と言わんばかりに花が咲いた人から離れ、ラフレシアの前面に回ります。



そして吸引→捕食が終わるとラフレシアは

818-2854.jpg
放出という技を使ってきます。


これは、ラフレシアから

818-2797.jpg
プッシャァアと何か出ます。
何かが何なのかは考えないようにしています(震え声。

これは全体ダメージで結構痛いです。
なのでヒーラーさんは範囲回復の用意をしておくと焦らなくて済みそうです。




他には、

818-2796.jpg
ブライテッドブーケ

という技があって、それは


818-2799.jpg
ラフレシアが午後の胞子を飛ばしているわ…


とか呑気に眺めていると、オームならぬラフレシアの怒りに触れて一撃即死してしまう恐ろしい技:(;゙゚'ω゚'):
この技が来るのが見えたら、とにかく動かない。
するとラフレシアの怒り?は降り注がず、やり過ごすことができます。

まさに気分はナウ〇カ。気分だけ…(*´ω`)




他にはPTメンバーの誰かに

818-28571.jpg
ハチミツマーク(赤い〇で囲んだもの)

が付きます。
するとその匂いに誘われて

818-2858.jpg
蜂が……。


ここで本物のナウ〇カならば蟲笛で仲良くなるところですが、普通の冒険者なので叩いて殺します。
ナウ〇カにあるまじき行為(*´Д`*)





この後さらに後半戦へと移るのですが、

818-2801.jpg
上から降ってくるスライムを避けたり、


818-2860.jpg
落ちてきたスライム達(3匹)↑

たまにこのスライムが頭に当たって戦闘不能になったり。
こう書き出すと笑えるのですがその場では結構笑いごとにならない(*´ω`)



他にも、スライムが落ちてくる前にいつの間にか湧いているナメクジ(3匹)をサブ盾の人が連れてきたりで、フィールド上にはスライム3匹・ナメクジ3匹・ラフレシアといつの間にかとても賑やかな状態になるのですが、賑やかすぎて余裕があまりなくてうまいことSSを撮れなかったり忘れてたりで、この辺で1層についてはそっ閉ということで…(丸投げ。
※実際この後は力押しのごり押しということもできるので割愛しちゃいます。


そんなこんなの1層の醍醐味は驚きの吸引力vs驚きのトゲトゲという部分に集約されていると思いました(*´∀`)





※ twitterやってます。

ブログの右画面のツイッターか、
https://twitter.com/Sui_ff

気が向いたらフォローよろしくです(つω`*)


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとして頂けたら幸いです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ

スポンサーサイト

Posted on 2014/09/08 Mon. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 2

08

コメント

あまりにも 

適当すぎるwww

URL | 説明が #JalddpaA | 2014/09/09 11:12 | edit

 

> ~ さん

記事にも前置きしたようにかなり適当ですw
攻略的な記事ならもうたくさんあるだろうと思ったので
私視点の書きたい部分だけ書き出してみましたw

URL | スイ #- | 2014/09/10 21:02 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://okara14.blog.fc2.com/tb.php/136-f083882d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。